20160828_新滝沢

宮城県勤労者山岳連盟の沢登り教室へ参加しました(10日も前ですが・・)。

エコーライン旧料金所から蔵王古道に入り地蔵滝の上で入渓、エコーロッジ付近で沢から上がる短いルートですが、小滝が続きなかなか楽しめました。

c0081645_2229771.jpg

この日は著名ブロガーさんたちが集結(morino1200tbさん、maro7さん)。
彼らの雄姿を紹介したかったのですが、カメラが不調でまともな写真が撮れず・・、残念。
picasaで思いっきり修正した写真を1枚だけ貼ります。
c0081645_22405328.jpg

朝から雨でモチベーションあがりませんでしたが、ハーネス装着するとなぜかやる気が出てくるんですね。
結局「わいわい」「がやがや」時々「きゃー!」・・、楽しい遡行になりました。
みどぽんさん、今度は一緒に行きましょうね!




.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-09-07 22:58 | 岩・沢 | Comments(4)

焼石岳の夏

ハクサンイチゲが終わると焼石岳は少し寂しくなりますが、梅雨明けごろから再び賑やかを取り戻します。
百花繚乱の焼石岳を、中沼コースと東成瀬コースの2度楽しみました。

2016.7.31(日)

ヒオウギアヤメを見に、山岳会の方と中沼コースを登りました。
すでに登山道には雪はなく、足元をチビイワナが泳いでいます。
c0081645_16144350.jpg

湿原のギボウシ(タチギボウシ?)。
c0081645_16225136.jpg

アヤメは銀名水の上が見ごろでした(半月前の情報ですが(^^;)。
c0081645_16132100.jpg

薄いピンクのマルバシモツケ。
c0081645_16361960.jpg

登山道脇にはハナニガナと、今年2度目の開花を迎えたハクサンイチゲ。
c0081645_1644666.jpg

c0081645_16442746.jpg

姥石平は期待通りのお花畑。
オオバギボウシでしょうか。
c0081645_16452736.jpg

シャジンとクルマユリ。
c0081645_16455789.jpg

焼石神社の少し手前。
この日は梅雨明け直後の夏空でした。
c0081645_16502197.jpg

焼石神社付近はタカネナデシコ。
c0081645_1654575.jpg

東成瀬コースから登ってきた方が「この下はクガイソウがすごいよ」と教えてくれました。
その言葉に誘われ秋田側に下りはじめる同行者。
でも、花を見ながら登ったのでもう遅い時間。
そっちに降りたら明るいうちに帰れませんから。
c0081645_16575455.jpg



2016.8.12(金)

前回は思いとどまりましたが、どうしてもクガイソウが気になります。
ちょうど夏休みに入ったので、一人で東成瀬コースを登ってみました。
こちらは焼石沼までの間、あまり花を見ません。
3度の渡渉を終えると、沢筋にオクトリカブト。
c0081645_1795596.jpg

オニシモツケ。
c0081645_1721593.jpg

焼石沼周辺は、花ごとに大きな群落になってます。
登山道脇のハクサンシャジン。
c0081645_17104110.jpg

その下にハクサンフウロ。
c0081645_17201963.jpg

そろそろクガイソウが見れる頃と思ったら、上から慌てて下ってきた方が・・。
「焼石神社でクマが出た!」
藪に逃げ込んだそうですが、その辺に潜んでるような気がして落ち着きません。
やっと見つけた一輪を写真に撮り、私もそそくさと下山しました。
c0081645_17141713.jpg






.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-08-15 17:16 | Comments(4)

20160723_月山

鳥海山に向かいましたが・・

出遅れたため途中で断念。
行き先を変更し月山へ。

ところが、月山8合目の駐車場は3時間待ち・・
ぐるっと回って姥沢に到着したのはもうお昼。
でもせっかくの好天、山頂まで行きましたよ。

雪渓が溶けたところにヒナザクラが咲いてます。
c0081645_2183619.jpg

チングルマまだ花のまま。
c0081645_219624.jpg

イワイチョウも。
c0081645_218148.jpg

だいぶ小さくなりましたが、まだスキーができるほどの雪が残ってます。
c0081645_21111521.jpg

牛首を過ぎるとハクサンフウロ。
c0081645_21203210.jpg

鍛冶小屋跡はウサギギクのお花畑。
c0081645_21224059.jpg

花に誘われ、いつのまにか山頂へ。
c0081645_21244076.jpg

牛首付近ではちょっと元気のなかったニッコウキスゲ、姥沢に下る途中が真っ盛りでした。
c0081645_21273339.jpg

写真を撮っていると、「最高の一日でした」と言って、若者が通り過ぎていきました。
c0081645_21324596.jpg

たいした記録ではありませんが、写真をたくさんアップしましたのでヤマレコもごらんください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-924352.html





≪追記≫
今シーズンはここまでオリンパスE-P5+シグマ60mmで花の撮影を楽しんできました。
さすがに単焦点と思える写りでしたが、綺麗な花は手の届かないところにあるんですよね~~
・・で、今回はパナの40-175mmで撮影しました。
以前から使ってるズームですが、オリンパスとの組み合わせでもなかなか良く写ります。
ブログ用に縮小するなら、これで十分かなと思いました。




.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-07-23 20:49 | トレッキング | Comments(6)

20160710_ヒザ川

会の方から誘われヒザ川を遡行しました。
※1週間前の記録です。

案内には「沢登りではありません。沢歩きです。」とありました。
どんな沢かネットで検索してみまたら、ヒットしたのは知ってる方のブログばかり・・。
ほとんど沢登りの対象にならないんでしょうね。

山行にしては異例の9時集合。
泉ヶ岳駐車場から水神方面に少し登り、入渓。
前日の雨でそこそこ水量があります。
c0081645_222392.jpg

ゴーロ帯が続きます。
滝は・・、小滝すらありません。
のんびり、まったり。
c0081645_2242427.jpg

意外なことに、ほとんど虫の襲来はありません。
のんびり、まったり。
c0081645_225755.jpg

水神を過ぎ、並行する北泉ヶ岳の登山道から離れるあたりで伏流となりました。
これが七北田川の水源?
c0081645_2273668.jpg

たまに水たまりがありますが、ほぼ涸れ沢。
c0081645_2282167.jpg

いちおう、藪漕ぎもあります。
5分ほどですが・・。
c0081645_229154.jpg

三叉路付近に出ました。
c0081645_2292529.jpg

あとは泉ヶ岳山頂、水神経由で下ります。
お、タマガワホトトギス?
たくさん咲いてました。
c0081645_22214883.jpg

こんな感じのルートです。
c0081645_2232167.jpg

あまり期待してませんでしたが、下流はミズナラ、上流はブナの森を流れる美しい渓でした。
仙台中心部から30分で大人の水遊びができる、貴重な沢かもしれません。






.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-07-19 22:28 | 岩・沢 | Comments(4)

梅雨空

連休初日は所用で秋田へ帰省。
二日目は森吉登山の予定でしたが・・

朝、起きると秋田は見事に雨雲に覆われていました。
c0081645_22491952.jpg

森吉に近い親戚宅で昼頃まで待ちましたが、結局雨は上がらず。。
このまま仙台に戻るのも癪なので、角館の武家屋敷に寄ってみました。
c0081645_2245261.jpg

c0081645_2245344.jpg

妻は山よりこちらが良かったようですね。
c0081645_2246569.jpg

雨にアジサイがよく似合います。
c0081645_22471914.jpg

c0081645_22472781.jpg

[PR]
# by yossy1904 | 2016-07-17 22:47 | 備忘録 | Comments(0)