20170103_北泉ヶ岳

山岳会の正月山行で北泉ヶ岳へ。
登山口の泉ヶ岳スキー場は積雪ゼロですが、三叉路付近はさらさらパウダーでした。
でも、まだスキーには早いですね。
カモン!冬将軍!
c0081645_20132473.jpg



ところで、オリンパスのフラグシップ、E-M1がモデルチェンジしました。
狙い通り(?)、旧モデルが在庫処分で店頭に出ていたのでゲット。
(資金はE-P5と17mmを処分)
防塵防滴、マイナス10℃まで使用可能・・、さっそく今日の山行に持っていきましたが、
3枚撮影したところでシャッターが閉じたままになり、ジエンド。
帰ってからいろいろいじってるうち回復しましたが、この先ちょっと不安です。
(上の写真はSTYLUS1)




.
[PR]
# by yossy1904 | 2017-01-03 20:29 | トレッキング | Comments(2)

新春のご挨拶

今年も自宅の裏山で初日の出を見ることができました。
なんとなく、良い年になりそうな予感・・

(宮城県総合運動公園・集いの広場)
c0081645_739465.jpg













.
[PR]
# by yossy1904 | 2017-01-01 07:41 | Comments(8)

スキーシーズンは八幡平から

自炊宿で鍋を囲み、さて今年はどこを滑ろうかなどと相談し、ちょっと二日酔いの朝。
冷気に包まれながらスキーを履くと、半年のスキーシーズンが始まります。

後生掛から大深温泉に向かうブナの森。
c0081645_2261899.jpg

シーズン初めは車道を歩くのが常だけど、今回はスノーシューのトレースがついていました。
ありがたくラッセル泥棒。
c0081645_22112747.jpg

オオシラビソの迷路を行きます。
c0081645_22152014.jpg

ガスってきました。
天気は下り坂?
c0081645_22161248.jpg

と思ったら、藤助森を過ぎたら晴れてきた!
c0081645_22184322.jpg

300番は山頂の印。
まだこんなに高いところにあります。
c0081645_2219529.jpg

岩手山が目前に迫ります。
c0081645_2221366.jpg

陵雲荘でランチ。
3月、こんどはシュラフを持って来る予定。
c0081645_2222926.jpg

草の湯に向かう登山道沿いに下ります。
少しだけオープン斜面、今シーズン初ターン!
c0081645_2224586.jpg

田代沼付近でクマの足あと発見!
しかし・・、この時季なにを食べてるんでしょうね?
(フェースブックでは「クマザサ!」とのコメントがありました)
c0081645_22271475.jpg

まだブッシュが多いので、途中からアスピーテラインにエスケープ。
進行方向に聳えるのは森吉山。
手前は栂森でしょうか。
厳冬期はパウダー斜面になりますが、まだ積雪は不十分。
c0081645_22295156.jpg

八幡平の積雪は半月遅れぐらいの印象です。
昨シーズンのような雪不足にはならないで欲しいのですが・・。
でも、久々に味わう雪の感触は最高でした!


※コースタイム、GPSデータはヤマレコを参照してください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1021255.html







.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-12-04 22:03 | テレマークスキー | Comments(4)

来シーズン用のレンズ

東口のキタムラに、オリンパスの12-40mm F2.8の中古が展示されてました。
ちょっと迷いましたが、破格の値段だったのでゲット。
同時に使用頻度の少ない機材を処分したので、支払いは1諭吉以内で済みました(笑)。

私の持ってるオリンパスのボディはE-P5。
普段は17mmをつけっぱなしですが、ボディもレンズもコンパクトでよく似合ってます。
c0081645_2345116.jpg

でかい「PRO」レンズは合わないだろうな~と思いましたが、やはり・・
c0081645_2347539.jpg

でも、電子ビューファインダーとボディジャケットを取り付けると、いくぶんサマになります。
c0081645_23504725.jpg


今週末からスキーシーズンに突入します。
このレンズが実戦投入されるのは、里山の花が咲き始める3月頃かな・・
それまでは時々ながめて楽しみましょう。







.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-11-29 23:57 | 備忘録 | Comments(4)

錦秋 森吉山

奥森吉の親子ふれあいキャンプ場をベースに、桃洞滝とヒバクラ岳の紅葉を楽しんできました。

一日目 桃洞渓谷

桃洞渓谷に入ると、沢沿いは燃えるような紅葉。
c0081645_0325920.jpg

カメラマンをずいぶん見かけました。
みなさん、長靴で沢の中から撮影してます。
c0081645_0331668.jpg

2度沢を横切りますが、もちろん登山靴でもOK。
c0081645_0333717.jpg

何度見ても、自然の造形に感心します。
c0081645_0335716.jpg

キャンプ場に戻り、山岳会の仲間と合流しました。
翌日、彼らは桃洞・赤水の沢登り。
c0081645_0341576.jpg


二日目 ヒバクラ岳~森吉

沢登りのグループと別れ、ヒバクラ~森吉縦走へ。
昨日は紅葉でしたが、今日はブナの黄葉が出迎えてくれました。
c0081645_0344565.jpg

青空とカエデ。
日差しは強いけど空気は冷たく、久々の山日和。
c0081645_0351838.jpg

八幡平や岩手山の山並みが見えてきました。
とても良い天気・・。
何度も休憩を入れ、紅葉を楽しみます。
c0081645_0355292.jpg

森吉山頂が近づくと、ハイカーの喧騒が聞こえてきました。
c0081645_0364365.jpg

ここまで静かな山歩きでしたが、山頂からは人をかき分けるように下山。
c0081645_0365832.jpg

車をデポしたコメツガ山荘まで、ひたすら下りました。





.
[PR]
# by yossy1904 | 2016-10-19 00:09 | Comments(4)