<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

PROTREKのOPEN表示

ひと月ほど前、愛用のPROTREKに「open」という文字が表示され、操作が一切できなくなりました。
もう10年ほど使っているので修理に出すほどでもないな~と思つつ、ネットで検索。
たくさんヒットしたので、けっこう多い故障のようです。

いくつかの事例から、まずはもっとも簡単なものを試してみます。
パワーオンリセットというようですが、バッテリーを完全放電させ初期状態に戻す方法。
光があたらないように箱に入れて3週間ほど放置したのですが・・、
箱から出すと元気に動いてました。「open」表示はそのままで。。

もう壊れることを覚悟で、裏蓋を開けるしかありません。
4箇所のネジを精密ドライバーで回すとあっけなく蓋は外れました。
写真の赤丸部分にスプリングが2本見えますが、裏蓋で導通することにより密閉状態と判断する仕組み(たぶん)。
c0081645_10211718.jpg

裏蓋を見るとスプリングが接触するあたりに金属片が見えます。
ここを軽く磨いてみました。
c0081645_10305337.jpg

しかし裏蓋を取り付けても「open」表示は消えず・・。
再度裏蓋を外しよく見ると、金属片の位置が移動した形跡があります。
c0081645_10341851.jpg

これを精密ドライバーの先でゆっくり押すと、元の位置に戻りました。
裏蓋を取り付けると、「open」表示は消え操作も可能に!
(open表示の写真は撮るのを忘れました)
c0081645_10401613.jpg

どうやら金属片を貼り付けている接着剤が、経年劣化で緩くなったようです。

なお、同じような故障を自分で修理する方は、自己責任でお願いしますね。
裏蓋を開けることで防水性能は確実に損なわれると思うので・・。
[PR]
by yossy1904 | 2014-08-16 10:41 | 備忘録 | Comments(6)