<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

20140705-06_神室連峰周回

朋友会の会山行「神室連峰周回」に参加しました。
けっこうハードですが、抜群の眺望で充実した山行となりました。


当初、山行リーダーが提案してきたのはこのコース。
マニアックですね~
c0081645_22111592.jpg

でも記録を検索すると13時間ほどかかったケースもあり、ヘッデン行動の可能性があります。
参加メンバーでメールをやりとりした結果、落ち着いたのはこちら。
こちらもかなり歩き応えがありそうです。
c0081645_22244178.jpg


富喜新道口に着くと、ソロの方が同時に到着。
声をかけると、私たちと同じコースを日帰りで歩くとのこと。
世間には凄い人もいるものです。
我われはゆっくり沢沿いの道を歩きます。
やがて最初の難所、オクビレ。
地元の方から、踏み跡を下れば楽に渡渉できると聞いてましたが、水量が少ないので通常のルートでも問題無し。
c0081645_22454759.jpg

尾根に出るとギンリョウソウをたくさん見ました。
c0081645_22525927.jpg

これは種子?初めて見ます。
c0081645_22531974.jpg

花はあまり多くありませんが、こんなのが咲いてました。
カラマツソウ。
c0081645_22562246.jpg

ウラジロヨウラク。
c0081645_2302487.jpg

ニッコウキスゲ。
そういえば、今年初めて見ました。
c0081645_231845.jpg

稜線を覆っていた雲が、次第に晴れてきました。
今日の目的地、神室山避難小屋が見えます。
c0081645_2322785.jpg

到着!
さっそく乾杯です。
c0081645_2363133.jpg

日が長いので夕食後、山頂まで散歩。
c0081645_2373616.jpg

奥穂でもやったY字バランス。
c0081645_2382793.jpg

日が傾くと月が出てきました。
山頂は平地より月に近いので、クレーターがはっきり見えます。


もちろん嘘です。
コンデジの望遠はすごい!
c0081645_23143871.jpg

お日様が鳥海山の山頂に沈みます。
c0081645_23102594.jpg

c0081645_23115254.jpg

c0081645_23121552.jpg

そして朝・・
c0081645_23124117.jpg

すばらしい小屋に別れを告げ、出発!
c0081645_23181538.jpg

稜線の花たち。
c0081645_23204323.jpg

c0081645_23211331.jpg

c0081645_23213393.jpg

みんなこまったような顔をしてると思ったら、小又山山頂でした。
c0081645_23231174.jpg

火打方面。
美しい稜線が続きます。
向こうに見えるのは月山ですね。
c0081645_2024547.jpg

このコースのハイライト、小槍と火打岳。
疲労もピーク、急な登りがつらい・・
c0081645_23262892.jpg

火打岳山頂。
元気な3人、疲れ果て座り込む2人(←ワタシ)。
c0081645_20304824.jpg

西火打岳から富貴新道を下ると、サプライズが待ってました。
左端の方は神室連峰の主(あるじ)ともいえるSさん。
この日は山岳会の若手を引き連れ、登山道の刈払いをされてました。
c0081645_23341293.jpg

もう疲労困憊ですが、最後の急坂を転がるように下ると、登山口のつり橋。
ここを渉るときは、ウイニングロードを歩く気分でした。
c0081645_23444354.jpg



GPSデータ、記録はヤマレコをごらんください。
↓↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-474934.html

朋友会のHPにも記録がアップされました。
↓↓
http://col.la.coocan.jp/mwaf_foryou_climbers_blog/2014/07/post_803.php
[PR]
by yossy1904 | 2014-07-08 23:40 | トレッキング | Comments(8)