<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

軍沢岳(途中敗退)

昨年末からずっと面白山のオープンバーンを楽しんできましたが、そろそろツリーランが恋しくなり軍沢岳へ行ってきました。

仙台から2時間少々、鬼首道路の駐車帯に9時到着。
カモシカ橋から尾根に取り付きます。
道路にはシャーベット状の雪・・、登る前から気分が萎えます(笑)。
c0081645_22292453.jpg

急な尾根を1時間半ほど登ると、緩やかなブナの疎林になります。
下りが楽しみ。
c0081645_22494369.jpg

今日のリーダー、Mさん。
エベレストの経験者(未登頂)。
c0081645_22454562.jpg

そして今日の参加者。テレ×3名、山スキー×4名。
c0081645_22504388.jpg

標高1000m付近から風雪が強くなってきました。
お日様は見えてますが、天気はますます悪くなるらしい・・
c0081645_2258544.jpg

結局、標高1050m付近から引き返すことにしました。
ん~、残念。
c0081645_234868.jpg

さて、お目当てのツリーラン・・。
ところが予想以上の悪雪で、ターンもままならず。
斜滑降&キックターンでやっと下りました。
あまりに情けない姿なので、写真はかんべんしてください。


c0081645_2393691.jpg


9:09鬼首道路駐車帯-9:19カモシカ橋-10:45急登終了(標高950m付近)-11:14登高中止-12:34カモシカ橋

山頂は踏めず、下りも悪雪修行となりましたが、素晴らしいブナの尾根でした。
同行者によると「この上はもっといいのよ~」とのことなので、今シーズン中にぜひリベンジしたいと思います。
[PR]
by yossy1904 | 2014-01-26 23:22 | テレマークスキー | Comments(6)

アララギスキー場

土曜はパウダーをたっぷり楽しんだので、日曜はクロカンスキーでのんびり歩いてみました。
向かったのは大和町のアララギスキー場。
以前、リンク先のtomさんのブログをみて気になってました(2011年3月6日の記事)。


林道は除雪され、車が通った形跡があります。
スタックの不安があったので、途中に車を置きスキーで登りました。
c0081645_2342628.jpg

クロカン板に3ピン、プラブーツの組み合わせ。
かなり軽快。
c0081645_2344197.jpg

廃スキー場と思ってましたが、車が数台とまってます。
c0081645_2354422.jpg

かわいい看板。それほど古くありません。
c0081645_23472255.jpg

子供たち発見!
c0081645_23475656.jpg

誰もいない、静かな廃スキー場を想像してましたが、意外に賑やか。
リフトの替わりにお父さんがスノーモビルで子供たちを運んでました。
c0081645_23575463.jpg

近くの住民なのか、それともモビラーの家族サービスなのか・・、真相は分かりませんがこのスキー場はどうやら現役の様子でした。
[PR]
by yossy1904 | 2014-01-23 23:52 | テレマークスキー | Comments(6)

山スキー教室(朋友会)

山岳会の山スキー教室です。
場所はいつものあそこ・・。
動画は滑走シーンだけですが、ピットチェックやビーコン訓練もちゃんとやってますよ。



参加者はみなさんゲレンデでしっかり練習してるので、ぜんぜん初心者に見えませんね。



<反省>
おなじ斜面を一緒に滑っちゃいけません。
[PR]
by yossy1904 | 2014-01-19 22:16 | テレマークスキー | Comments(2)

電車で1時間のバックカントリー

雪国で育ったので、子供のころは冬の遊びといえばスキー。
放課後、近くの段々畑で暗くなるまで遊びました。

日曜はガキ大将の先導で、少し離れた山へ遠征。
植林地の一角に杉苗を植えた場所があり、子供たちの格好のスキー場になっていたのです。
一列になり交代でラッセル。
シールなどありませんからハの字、ニの字で杉林を登っていきました。

それから半世紀・・、おっさんになりましたが子供の頃と同じ事やってます。
ちょっと進歩したとすれば、電車を使ったことでしょうか?

動画は昨日。
期待したほどの新雪はありませんでしたが、童心に帰り雪まみれになって遊びました。


[PR]
by yossy1904 | 2014-01-12 14:03 | テレマークスキー | Comments(2)

今年のお正月は銭川温泉

弟に誘われ、お正月を八幡平の自炊宿で過ごしました。
いつもは後生掛温泉で年を越していましたが、今年は個室がとれなかったので銭川温泉に変更。

国道から谷に下った沢沿いの一軒宿・・、素朴でいい雰囲気です。
c0081645_23205228.jpg

こじんまりとした玄関とロビー。
このあと、おばあちゃんが笑顔で迎えてくれました。
c0081645_2324854.jpg

メンバーは弟一家4名、弟のテレマーク仲間3名、そして私と妻(1日だけ私の次男も)。
テーブルに並ぶのは馬肉の煮付け、鶏鍋、けの汁・・。
どれも鹿角地方でよく食べられる料理です。
c0081645_23285423.jpg

鍋に入っていた見慣れないキノコ、聞いてみたらタマゴタケとのこと。
あの姿から想像できない美味しさです。
c0081645_2336325.jpg

近くの後生掛温泉を定宿にしているので、つい比較してしまいます。
銭川温泉は後生掛と同様にオンドルですが、あまり暑くありません。
むしろ最初は厚着ぐらいが丁度いい感じ・・、でもお尻からじんわりと温かくなってきます。
お風呂は透明で優しい温泉、宿のHPによると含ホウ酸食塩泉とのこと。
後生掛温泉は「湯治村」と称するように規模の大きな宿ですが、こちらは家族経営の小さな宿。
そのため、とてもアットホームな雰囲気です。
話し好きのおばあちゃん、おかみさん?、娘さん?の女性3名が暖かく迎えてくれるので、一度泊まればリピーターになること請け合いです。
http://www.zenikawa.net/
https://www.facebook.com/zenikawa
c0081645_10441297.jpg

宿はアスピーテラインの入口付近にありますが、10分ほどで秋田八幡平スキー場に行けます。
妻が一緒だったので山には入らずゲレンデ練習・・。
でもすぐに飽きたので、同宿のテレマーカーと林間へ。
NAOさん。
c0081645_23483221.jpg

T岡さん。
c0081645_23541737.jpg

Iさん。
c0081645_23544634.jpg

ちょっと重かったけど、ふわふわのパウダーはたのしかった~!
[PR]
by yossy1904 | 2014-01-04 00:18 | テレマークスキー | Comments(8)

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

c0081645_752122.jpg


昨夜は紅白が終わる前に寝たので、初日の出を余裕で見ることができました。
今年はこの調子でいきたいものです。
[PR]
by yossy1904 | 2014-01-01 07:52 | 備忘録 | Comments(3)