<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

20111030_博士山

晩秋は会津の山に行きたくなります。
高いところはすでに落葉してますが、山裾から里にかけての紅葉が美しく、仙台から200km以上の道のりも気になりません。

今回は会津出身のYabettiさんにリーダーをお願いし、博士山へ。
朋友会では登っている人も多く人気の山です。

登りはじめてまもなく、道海泣尾根へ。
泣くほどのことはありませんが、なかなかの急登で気持ちよく高度を上げていきます。
c0081645_0302592.jpg

途中から木の根っこにつかまりながら登ります。
c0081645_0331120.jpg

ハシゴや鎖もあります。
c0081645_0323020.jpg

一時間少々で尾根へ。
登ってきたルートを眺め「お楽しみもここまでか・・」とつぶやくyabettiさん。
急登が大好きという、タフなリーダーです。
c0081645_04263.jpg

山頂の標識はパラボラアンテナ?
どこと通信してるんだろう?
ちなみにケーブルは繋がってませんでした。
c0081645_0485587.jpg

尾根の北側はすっぱり切れ落ちてます。
でも道がよく整備されているので怖いところはありません。
c0081645_0522169.jpg

尾根上にかつてお寺が建っていたそうです。
場所を確認するYabettiさん(お花摘みではありません)。
c0081645_0541534.jpg

下りも紅葉が目を楽しませてくれます。
天気のせいもあり鮮やかさはありませんが、緑・黄色・赤のグラデーションが落ち着いた美しさを見せてくれます。
c0081645_0573096.jpg

落ち葉を踏みしめ下ります。
道海泣尾根に較べれば傾斜も緩やかで楽。
向こうでYabettiさんも写真を撮ってます。
c0081645_0585072.jpg

ところどころに巨木が。
尾根付近にはイヌワシも生息する、自然豊かな山です。
c0081645_142158.jpg

最後は少しだけアスファルト道の歩きがあります。
ススキに秋を感じながらクールダウン。
c0081645_16415.jpg

このあと、西山温泉で入浴、会津坂下で馬刺しを買って仙台に帰りました。

記録はヤマレコで!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-146073.html
[PR]
by yossy1904 | 2011-10-30 23:13 | トレッキング | Comments(4)

白雪

古民家の馬屋にいた白馬。
まったく動かないので剥製かと思いましたが、近づくと口をもぐもぐ動かしてます。
c0081645_225250100.jpg

10分ほど眺めてましたが、身じろぎもせず・・。
c0081645_2255561.jpg

ところが、近づいたら突然「ぶふぉー」。
いななきかもしれませんが、おならのような気もします。
c0081645_22571956.jpg

いずれにせよ、無関心を装いながらこちらを気にしてたのでしょう。

遠野ふるさと村の白雪ちゃんでした。
[PR]
by yossy1904 | 2011-10-26 22:59 | Comments(4)

20111016_北泉ヶ岳~氾濫原

日曜はお昼ごろから晴れるとの天気予報を信じ、Bekeくんと北泉ヶ岳へ。
家を出る頃は雨でしたが、山に近づくとだんだん雲がとれてきました。
c0081645_23373996.jpg

この日は北泉ヶ岳から氾濫原に下る予定。
泉ヶ岳駐車場で準備してると、隣に止まった車の窓をバタバタたたく音がします。
子供が騒いでるのかと思ったら、、いつもの山仲間Yumiさんでした。
朋友会の女性メンバーと泉ヶ岳に行くというので、水神まで同行することに・・。
c0081645_2344226.jpg

あれ?水神を過ぎても一緒に歩いてきます。
c0081645_23463147.jpg

ワタシ   「他のふたりは水神から泉ヶ岳へ登ったよ、引き返さなきゃ。地図ある?」
Yumiさん 「あるわよ!ほら!」
c0081645_23543113.jpg

だめだこりゃ・・、そんなわけで、この先いっしょに歩くことに。

北泉ヶ岳の山頂で一休み。
Yumiさんの手に注目・・、大きなおいも。
ご主人が持たせてくれたそうです。
幸せですねー。
c0081645_23595317.jpg

北泉ヶ岳から大倉山への下りは、ちょうど紅葉が見ごろ。
c0081645_012714.jpg

c0081645_014335.jpg

桑沼もいい感じに色づいてきました。
c0081645_02953.jpg

氾濫原の紅葉はもうすこし先。
c0081645_04029.jpg

キノコも少し採れました。
センボンシメジ。ブナノシラユキタケ?
c0081645_0535100.jpg

これも?
c0081645_055380.jpg

食べられるか分からなかったので、ちょっとしか採りませんでした。
下山後、地元の方に聞いたら一日でダメになる貴重なキノコだそうです。
これはナメコヌメリスギタケ
c0081645_074822.jpg

ほかにハタケシメジや、ブナハリも採れました。
c0081645_082875.jpg

林道も紅葉、気持ちいい!
c0081645_09316.jpg

                                          写真はCanon PowerShot S90


※上記の内容は一部フィクションを含みます。
 ホントは泉ヶ岳に登る二人に断って、Yumiさんはこちらに合流しました。

記録はヤマレコで↓↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-142633.html
[PR]
by yossy1904 | 2011-10-16 23:34 | トレッキング | Comments(11)

20111010_御所山(船形山)

3連休のうち2日は仕事でした。
先月、10連休をとっているので仕方ありませんね。
なんとか連休最終日(10日)は休めそうなので、山仲間にお誘いメールを出しましたが反応無し。
そりゃそうですね、皆さん桃洞沢(森吉)や北アルプス、会津方面などあちこちに遠征中なのです。

久々にソロの山行となったので、近場の船形山へ。
今回は初めて山形側から登ってみました(観音寺コース)。
あっ、山形から登るなら御所山と言わなきゃね・・。

utinopetikaさんtomさんのブログを見ると、山頂付近は先週が紅葉のピークだったようです。
今週はやや下がった1000m~1300m付近が見ごろでした。
c0081645_23512133.jpg

後ろを振り返ると、仙台カゴ。
c0081645_2352433.jpg

山頂付近もまだまだいけます。
c0081645_235249100.jpg

尾花沢コース方面も・・
c0081645_23561229.jpg

この感じでは来週もOK?                                         写真はPentax K100D


ところで山仲間から「ヤマレコ」が面白いと聞きましたので、こちらにも山行報告をアップしました。
「3D再生」がとても楽しいので、ぜひごらんください。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-141436.html
[PR]
by yossy1904 | 2011-10-10 23:34 | トレッキング | Comments(14)

20111002_月山(朋友会登山祭典)

==========================================
山域山名   月山(弥陀ヶ原→山頂→湯殿山神社)
山行期間   2011年10月2日(日)
天候     雨・山頂付近は雪
参加者    公開山行(70名)
行程     八合目登山口10:30-山頂13:30-湯殿山神社駐車場16:40
==========================================

自画自賛となりますが、朋友会の今年の公開山行(登山祭典)は魅力的なコースだったと思います。
弥陀ヶ原から登り山頂を経由し湯殿山神社に下る・・、マイカーではなかなかとれないルートです。
そのせいか、すぐに定員オーバーとなりバスを一台増発。
会員とゲストを合わせ、総勢70名での山行となりました。

天気が良ければ、紅葉を楽しみながらのんびり歩けるはずでしたが、当日は無情の雨。
山頂付近は横殴りの雪となり、ゲストの方にとっては厳しい山行となりました。
c0081645_23453487.jpg

しかし・・、会員は久々に雪を踏み楽しそう(先頭は不肖ワタクシ)。
c0081645_23455248.jpg

凍てつく標識。
c0081645_23485228.jpg

ところで参加者(会員)からいただいた写真、なかなか楽しいタイトルがついてました。
この写真のタイトル「白旗を挙げたわけでは….JPG」。
c0081645_23504343.jpg

やはりはしゃいでたのは私だけで、みなさんには辛い山行だったのでしょう。
[PR]
by yossy1904 | 2011-10-08 23:52 | トレッキング | Comments(12)