<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

走る山小屋計画 床編②

木の床もいいなと思いましたが、磐梯吾妻スカイラインを走ったら上に置いた荷物が右に左に・・。
2×4材はプレーナー加工されてるので、表面がツルツルなんです。
これでは困るので、タイルカーペットを敷き詰めました。
c0081645_2237275.jpg

内装の色に合わせグレーを選びましたが、ちょっとオフィスっぽいですね。

床の端は安全のためスポンジを貼りました。
すき間テープなので、多分すぐにはがれます(汗)。
c0081645_22442358.jpg

タイルカーペットは目地を目立たなくするため市松模様に貼るのが原則ですが、試してみたらまるっきり会社の床と変わらなくなったので流し貼り(同じ方向に貼る)にしました。
ところどころ、薄い両面テープで固定したのでずれることはないでしょう。
c0081645_22542893.jpg

なかなか広い床ができました。
いつかこの上で仲間と宴会をしたいと思ってます。
ただ、家内と二人乗っただけでも少しぐらぐらする感じがあります。
束の追加が必要かと思ったら・・
c0081645_22585598.jpg

床の高さは適当に決めましたが、コンテナボックスがスポっとはまりました。
宴会の時はこれで補強しましょう。

さて、次はカーテンでも・・、それとも季節柄網戸かな・・。
いつになったら車中泊できるかわかりませんが、とりあえず週末が楽しみです。
[PR]
by yossy1904 | 2011-07-27 23:03 | 車中泊 | Comments(8)

走る山小屋計画 床編①

中古のハイエースが我が家にやってきました。
7年10万キロ・・、普通ならあまり手を出したくない過走行車ですが、ハイエースなら20~30万キロぐらいは平気で走るとか。ということは、今まさに働き盛り(と思いましょう)。

いままで乗っていたアトレーは、フラットな荷台で車中泊に最適な車でした。
ただ、これだけ荷物を積めば寝床を空けるのが大変。
↓↓
c0081645_23191842.jpg

そこで今度のハイエースは2重床として、荷物はできるだけ床下に収納できるようにします。
まずは2×4の木材で基礎を作ります。
床下の高さをどれだけとるか迷ったので、束柱は高さが変更できるプラ束を使用。
c0081645_23271620.jpg

軽量化のため床板は1×4材を使います。
薄すぎないか心配でしたが、根太の間隔を狭くとったので、問題なし。
c0081645_23305060.jpg

この上にカーペットを引く予定でしたが、ウッディな感じがなかなか良いので、しばらくこのままにしましょう。

「走る山小屋計画 床編②」に続く
[PR]
by yossy1904 | 2011-07-22 23:36 | 車中泊 | Comments(12)

20110718_鎌沼周遊

先週土曜から磐梯吾妻スカイラインが無料開放されたと聞き、さっそく浄土平へ。
去年、雷に追われながら走って通過した鎌沼を、今回はのんびり周回するつもり。
http://yossy1904.exblog.jp/14936022/
最初はカミさんと二人で行くつもりでしたが、あの木道を二人だけで歩くのはもったいない・・
山仲間のBaua君に声をかけたら、あっという間に5人パーティになりました。

浄土平から標高差150mほど登りきると夏の高原が現れます。
c0081645_2395910.jpg

ここは湿原と言うより笹原で、花を期待するとちょっとがっかりします。
でも、この青空があれば言うことありませんね。
喜びをY字バランスで表現するBauaくん。
c0081645_2393954.jpg

今回、初参加の朋友会新人・Iさん。
雑誌から抜け出たような山ガールです。
あっ、前を歩く人ですよ(後ろはカミさん)。
c0081645_239360.jpg

沼のほとりに出ると、カルガモの親子が迎えてくれました。
子供たち(ほかにも近くに数羽いました)。
c0081645_23125099.jpg

お母さんは子供たちそっちのけで、食事中。
c0081645_2314172.jpg

足元に目を向けると、モウセンゴケも食事中。
トンボが見えますか?
c0081645_23161550.jpg

わずか3時間ほどでしたが、爽やかな高原散歩を楽しみました。
ところで新人Iさんは、バックカントリーボーダーとか。
ぜひ冬もご一緒したいものです。

写真はKD100+標準ズームにて。
[PR]
by yossy1904 | 2011-07-20 23:25 | トレッキング | Comments(2)

花の百名山 秋田駒ケ岳・乳頭山_2011.7.9-10

久々の山行は朋友会5名+ゲスト1名で秋田駒へ。
チングルマは盛期を過ぎ、ニッコウキスゲはまだ早く、コマクサは咲き始め・・、期待に反して花は少なめでしたが、カメラのSDカードにはたくさんの花が記録されてました。
Picasaでスライドショーにしましたので、ご覧ください。
あっ、5分半ほどかかります、お暇な方だけどうぞ(^_^;)
あっ、それと新しい相棒(ハイエース)もチラッと写ってます。



http://youtu.be/5dc1OjzLArI

コースタイムはこんな感じですね。
7月9日(土)
11:40 8合目~弥陀が池~男岳~ムーミン谷~14:10横岳~15:15男女岳~16:008合目~黒湯温泉
7月10日(日)
6:45乳頭スキー場~8:45笹森山~10:40笊森山~11:10千沼ヶ原~12:35乳頭山~14:35孫六温泉

この日の宿泊は、黒湯温泉。
自炊棟で1名4000円でした。
乳白色のお風呂は絶品、さすが乳頭です。。
[PR]
by yossy1904 | 2011-07-13 22:25 | トレッキング | Comments(16)