<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

20110129_箕輪山~鉄山西尾根

昨日、弟のパーティと鉄山西尾根を滑ってきました。

下の雑誌記事は14年前の八幡平。
大きなザックを背負い、細板・革靴でテレマークターンを決めているのが弟の仲間たち。
今回はシュカブラやモナカ雪でよいコンディションではありませんでしたが、さすがベテラン揃い、
「まっ、これぐらいの雪なら御の字だよ」と写真のような豪快な滑りを見せてくれました。
c0081645_15574853.jpg

昨日は天気予報が外れ、薄日の差す穏やかな天気。
このルートに来るのは4度目ですが、今回はじめて好転に恵まれました。
せっかくのチャンスなので、いつもはスルーする箕輪の山頂へ。
c0081645_16102815.jpg

西尾根の前に箕輪山東面のパウダーをいただく魂胆でしたが、前日の強風のせいか一面のシュカブラで断念。
c0081645_16134965.jpg

安達太良を正面に見ながら、鉄山に向かって尾根を下ります。
c0081645_16171055.jpg

雪の張り付いた避難小屋で、ちょっと早い昼食。
c0081645_16202630.jpg

満腹したら、あとは西尾根を下るだけ。
まずは動画を。
ちなみに滑っているのは弟と、我が会のテレマーク隊エースきっちゃん。


9:30リフト山頂駅~10:30箕輪山山頂~11:20鉄山避難小屋(昼食)
12:10鉄山避難小屋~12:40北壁~14:20渡渉点~14:35一本橋~14:45車デポ地点

参考までに、今回と昨年のGPSの軌跡をごらんください。
赤が今回、青が昨年
「苗」の字の付近が通称「北壁」と呼ばれるパウダー斜面ですが、今年は雪の状態が悪く断念。
一方昨年の軌跡を見ると、ガスのなか北壁の下部に迷い込み、登り返してます(もったいない!)。
c0081645_16435732.jpg


ところで下山すると、年配の男性から声をかけられました。
なんと「煙突おじさん」さんでした。
尾根を歩く私たちを見て、頃合を見て下山口に来てくれたのでしょう。
感謝感激!
「煙突おじさん」というハンドルから、たぶんヘビースモーカーなんだろうと想像してましたが、お会いして見るとスラっと背の高い方。
ルックスをハンドルネームにしてるのかな?
(どちらにしても勝手な想像ですが)
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-30 16:50 | テレマークスキー | Comments(22)

大雪

実家のある秋田は、数年前の豪雪を凌ぐ大雪。
先週末、今シーズン3度目の除雪に出動しました。

かつては一人で作業してたので、とても大変でした。
最近、息子たちに手伝ってもらえるので楽です。
軒先まであった雪は二日間できれいに。
c0081645_2055887.jpg


実は1週間前、シルバー人材センターに半分ほど片付けてもらいました。
予算の都合で(笑)、残り半分は自力で除雪。
以前、全部業者にお願いしたときは、板+ビンディング+靴を一式買えるほどの諭吉さんが飛んで行ったんですよ・・。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-25 20:13 | 備忘録 | Comments(10)

出没予定

来週土曜(1/29)は鉄山西尾根(四段山)に出没予定。
メンバーはテレ×2、アルペン×1。
他に東京からテレ×4~5が合流。

箕輪スキー場を8時半ごろ出発します。
なお、天候・体調・気分により変更の場合あり。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-23 22:59 | テレマークスキー | Comments(12)

スキーのトラブル

シーズン中、一度は滑りたいコースに鉄山西尾根があります。
疎林のロングルートは雪質も良く、行くたびに満足感を与えてくれます。
今年は1月29日か30日に行くつもりでさきほど仲間にメールしました。
その直後とびこんできたニュース、箕輪山で遭難者救出とのこと。
スキー場の南400mほどの沢でビバークしていたそうですが、われわれの予定ルートに近い場所です。

遭難の原因はスキーのトラブル。
経験者は分かると思いますが、つぼ足での移動は大変です。
400mならなんとかなりそうな気もしますが、例年の6.5倍の積雪(???)とのことで沢から脱出できなかったのでしょう。

スキーのトラブルは昨シーズン、2度経験しました。
ヒールピースの破損↓↓
c0081645_2245253.jpg

ビンディングのビス脱落↓↓
c0081645_225472.jpg

この経験からこんな感じで補修用具を持ち歩いてます。
・ドライバーセット
・ラジオペンチ
・インシュロック(2種類)
・インサートビス
・針金(ステンレス←Mt.Raccoさんの体験から)
・ガムテープ
・ヒールピース
あと何かあったかなー
皆さんの持ち物はどんな感じでしょうか。
上記に足りないものがあれば教えてください。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-18 22:05 | テレマークスキー | Comments(19)

再び、面白山高原

「味をしめる」ってこのこと言うんでしょうね。
先週に引き続き、面白山高原へ。
パノラマゲレンデを5往復、たっぷり粉雪をいただいてきました。

自分のトレースを眺めながら、至福のひととき(きっちゃんさん、bauaくん)。
c0081645_21395791.jpg

ところで今日、緩斜面から急斜面に変わる部分に亀裂が生じてました。
c0081645_2140449.jpg

このゲレンデは最大34度、パウダーランには丁度良い斜度ですが、雪崩の危険も大きな斜度です(38度が一番危険)。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-16 21:43 | テレマークスキー | Comments(20)

裏山パウダー 面白山高原

裏山シリーズ第三弾は面白山高原。
昨シーズンから営業休止中のスキー場は、ブッシュが無くパウダーファンの穴場的存在。
ここへの交通手段は電車のみです(天童高原から行く方もおりますが)。
帰りはビールを飲みながらとも思いましたが、所用があり熊ヶ根に車をデポ。
c0081645_2343317.jpg

電車の中でkichanさん、bauaさんと合流。
c0081645_2345542.jpg

駅を出るとすぐにスキー場。
連休中日、本来ならスキーヤーやボーダーで賑わうはずのレストハウス。
動かないリフトに寂しさを感じます。
c0081645_23491349.jpg

圧雪してないゲレンデに、先行者のトレースが一本。
c0081645_23511268.jpg

急斜面にかかると、先行者がスプレーをあげて滑り降りてきました。
「うおー、気持ちいい!、うおー」
山頂を踏む予定でしたが、雄たけびを聞いた瞬間、予定変更となりました。
リフト終点でシールを外し、パウダー斜面に飛び出します。
bekeくん。
c0081645_011040.jpg

kichanさん。
c0081645_014727.jpg

bauaくん。
テレマーク2シーズン目にしてパウダーランだって!
c0081645_033829.jpg

3本滑ったら、もう満足。
14時の電車に乗るためホームに滑り込みます。
えっ?スキーを履いたまま乗る気??
c0081645_081435.jpg

ところがいくら待っても電車が来ません。
やがてホームにアナウンス。
「登り電車は山寺を出たところで倒木に衝突し、復旧の見込みはたってません」
げげっ!どうする?
とりあえず、閉まってる土産物屋さんに無理を言ってワンカップを買い、ついでにストーブを借り待合室で宴会体制へ。
あ”-、車で来るんじゃなかった。
電車を待ってるのは私たちだけではありませんでした。
小学生二人とお父さん、子供たちが退屈してかわいそう・・
bauaくんが得意技を披露します。
c0081645_0163738.jpg

3時間ほど待って、やっと電車が到着。
もうすっかり暗くなってました。
c0081645_0173894.jpg


2011.1.11追記
ネットで調べてみたら、営業再開に向けた動きがあるようです。
http://omoshiroyama.blog84.fc2.com/blog-entry-28.html
パウダーファンにとっては期間限定のお楽しみになりそう・・
でも、駅から0分のスキー場なんてなかなか無いので、営業が再開できればいいですね。

2011.1.15追記
明日(日曜)も、面白山スキー場に出没予定。
※天気が悪ければ仙台近郊のスキー場へ
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-10 00:17 | テレマークスキー | Comments(16)

出没予告

明日(9日)は、面白山スキー場に出没予定!
元気があれば、南面白山に登るかも。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-08 17:52 | テレマークスキー | Comments(2)

裏山滑降_北泉ヶ岳

子供の頃、裏山が僕たちの遊び場でした。
夏は虫取りに夢中になり、秋は木の実を探し、そして冬は雪を踏み固めてスキー・・。
あれから40年以上過ぎましたが、まだ同じことしてます。
ちょっと進歩(?)したのは、雪は踏み固めなくなったことかな。。

年末の寒波で仙台の裏山にもたっぷりと雪が積もりました。
昨日は船形山に行きましたが、スキーにはもう一降り欲しい感じ。
今日行った北泉ヶ岳も藪は埋まってませんでしたが、雪質が良く十分楽しめました。
久々にヘルメットカムでの動画をアップします。


何度も通ったコースですが、今回はいつもよりやや北側を下りました。
沢も埋まりきってないため、ルートを見失い右往左往・・、GPS使いこなしてないなー。
下の地図で、赤いトラックは今回、青は去年1月のものです。
c0081645_1131232.jpg

ところで、北泉ヶ岳山頂で某ブロガーに写真を撮られてしまいました。
http://col.la.coocan.jp/mwaf_foryou_climbers_blog/2011/01/post_618.php
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-03 23:33 | テレマークスキー | Comments(16)

裏山滑降_船形山(途中まで)

今シーズン最初のバックカントリーは船形山。
バテバテで三光の宮にも到達できませんでした。

GPSを忘れたのでトラックログはありませんが、たぶんこんな感じでしょう。
1136mツインピークからのツリーランは、ちょっとお気に入り。
c0081645_21324899.jpg

登り始めはこんな感じの藪で、スキーどころじゃありません。
でも果敢にブッシュを縫って滑り降りてるトレースがありました。
c0081645_2140546.jpg

ツインピーク直下は、ほれこの通り、なかなかいい感じです。
c0081645_21413385.jpg

でも惜しいかな、登りでバテてしまい、えっちらおっちら、なんとか下ってきました。
一応動画は撮影しましたが、とっても人様に見せられるようなシロモノではありませんでした。

ところでちょっとした情報があります。
下記リンクは朋友会のブログですが、升沢小屋にストーブが設置されたそうです。
ttp://col.la.coocan.jp/mwaf_foryou_climbers_blog/2011/01/post_617.php
聞いたところ、一晩に5リットル程度の灯油を消費するとか。
小屋には備蓄は無いので、使用する方は持参する必要があります。
それと、絶対に空焚きしないこと。芯を焼いてしまいます。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-02 21:43 | テレマークスキー | Comments(0)