<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

20100130_鉄山西尾根(五段山)

鉄山避難小屋から西に伸びる尾根は、パウダーの季節ではいちばん好きなコースです。
下から登っても3時間程度のハイクアップですが、箕輪スキー場から行けばとても楽チン。
今回で3回目なのでコースは熟知してるつもりでしたが、ガスに巻かれ予定ルートを大きく外れる結果に・・。

リフトを下りるとガスの中。
c0081645_22431480.jpg

GPSをたよりにプロペラを目指しますが、いつのまにか避難小屋へ出てしまいました。
尾根を下ると無事プロペラへ。
この季節は巨大なウサギに見えます(トトロという意見も・・)。
c0081645_2247183.jpg

プロペラを少し下り、コルから右の沢に入るところまではルートとおり。
ところが濃いガスのため、尾根に上がるポイントを通り過ぎてしまいました。
c0081645_2252205.jpg

例年より雪が少ないせいか、GPSがあってもなかなかルートが定まらす、右往左往・・。
しかし、今回もメンバー5名全員B型。
せっかくのパウダー、滑っちゃえー!


ガスが切れると美しいブナ林。
c0081645_22575927.jpg

熊棚発見!
このルートは、あちこちに熊の痕跡が見られます。
c0081645_22594336.jpg

やがて樹間が狭くなると林道に出て、楽しかったパウダーランもおしまい・・、でも最後の難関があります。
c0081645_2344263.jpg

今回は踏み跡があり助かりました(でも怖かった・・)。

GPSのトラックです。
緑は予定のルート(通称五段山)。
青は雑誌などに掲載される一般ルート。
今回、ルートを誤りましたが、結果的に一般ルートを下ることとなりました。
c0081645_2394278.jpg

9:45箕輪スキー場リフト下車~11:20プロペラの碑~2:30恐怖の一本橋~2:40土湯道路
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-31 23:13 | テレマークスキー | Comments(15)

20100124_八幡平焼山(国見台)

同郷のbeke君と鹿角へ。
おたがい長男、なにかと実家には用事があります。
浮世の義理からなんとか開放され、向かった先は後生掛温泉。

ここで昨夜、とーますさんが一人宴会を楽しみ、翌日は焼山ツアーに行ってきたとのこと。
われわれも一日遅れで同じコースを辿りました。
しかし、とーますさんとはいつも時間差ですれ違う・・・

さほど急な登りの無い焼山、最大の難所は宿の裏山かも。
c0081645_2340854.jpg

夏道まで上ったところで、スキーを履きます。
ストックを突くと、粉雪のずっと下でジャリっとした固い感触。
数日前の雨は、山の上でも降ったようです。
新雪は5~60cmほど、ちょっと雪崩が怖いかも。
国見台のトラバースで、念のためピットチェック。
c0081645_07419.jpg

60cmほど下で、案の定数日前の雨の跡がありました。
c0081645_23523196.jpg

コンプレッションテストでは、手首、肘はOK、こぶしを振り下ろしたとき雨の跡から10cmほど上でずれました。
c0081645_001362.jpg

ちょっとやばそうなので、この時点で栂森は中止決定!
ここの東斜面はすばらしいオープンバーンですが、不安を感じながらでは楽しめません。
一方、国見台は斜度もそれほどではなくツリーランとなるので、こちらで遊ぶことに。

それでは、われわれ二人の恥ずかしい姿でもご覧ください。



ヘタなりに、すばらしいパウダーを堪能しました。。
c0081645_0175536.jpg

ツアーの閉めは、温泉前の急斜面。
宿の窓が開き、おばちゃんたちの歓声が聞こえてきました。
c0081645_0225475.jpg


ルート図は、青がハイクアップ、赤の実線が滑り、赤の破線がトラバースです。
国見台の下りは、北東の緩い沢沿いに、c1100付近まで下ると最高のツリーランを楽しめます。
c0081645_0203761.jpg

9:20後生掛温泉~11:40国見台~13:00後生掛温泉
トーマスさんのトレースがあったので、ハイクアップは楽させてもらいました。
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-24 22:20 | テレマークスキー | Comments(15)

20100116_北泉ヶ岳

今日はmixiのテレ仲間、YGさんと裏山パウダー。

最初向かったのは船形山でした。
水産試験場からスタートすると、新雪が5~60cm。
でも、ちょっと重い感じ。
c0081645_2392957.jpg

膝上のラッセルにヘタレ二人組みは、登山口に達することもなく敗退・・

次に向かったのは北泉ヶ岳。
先週のパウダー天国が頭をよぎります。
幸い、こちらは先行者があり立派な(?)トラックが。
c0081645_23175122.jpg

スキー場ははげしい吹雪でしたが、森に入ると嘘のようなおだやかな天候。
c0081645_2319122.jpg

稜線(くまざさ平)も、それほど風はありません。
ゲレンデの猛吹雪はなんだったのでしょう?
c0081645_2321657.jpg

下を見ると、よだれが出そうなパウダー斜面。
c0081645_23245842.jpg

ヒャッホー!・・と滑り始めたら、、
お も い ・ ・ ・
c0081645_22322766.jpg

すぐに足をとられて転倒。少し傾斜がゆるくなると前に進みません!
なお、上のかっこ悪い写真はYGさん提供。
被写体はもちろんワタシです。

ちょっと残念な山行になりましたが、自然相手だから仕方ないですね。
ところで今回はGPSのデータを掲載します。
c0081645_2333475.jpg

このコースでは、ほぼ理想的なラインをとったと思います。
あとは雪さえ良ければ・・・
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-16 23:35 | テレマークスキー | Comments(19)

ぽきん→ぷつん

昨日、北泉ヶ岳でビンディングのヒールピースが折れているのを発見。
たぶん先週八幡平で、スキーを外す際に折れたのでしょう。
c0081645_2327858.jpg


部品交換のため、購入した某量販店に行くと・・
「もう扱ってないので、とりよせできません」
1シーズン使っただけなのに・・

その後のお店とのやりとりは、クレーマーに誤解されるので割愛。

ちなみに、壊れたボレーのハードワイヤは手持ちのRevaZcomp(BD)と同じ部品だったので、付け替えて解決。
しかし、今後のトラブルが不安です。
ビンディングごと、交換した方がいいのかな?
もし替えるなら、専門店だな・・
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-10 23:30 | テレマークスキー | Comments(6)

裏山パウダー~北泉ヶ岳

仙台市民の山と言えば、やはり泉ヶ岳でしょうか。
ではその裏にある北泉ヶ岳は、仙台市民100万の裏山と言えるでしょう。
その仙台の裏山は意外にもパウダー天国なのです(何度も紹介してるので「意外」じゃありませんね・・)。

春先に熊に襲われたこともあり、今回は山岳会の仲間に声をかけました。
また襲われても、人数の多ければ自分に来る確立が低くなるという魂胆です。

お正月前後に大量の積雪がありましたが、まだブッシュは隠れていないようです。
c0081645_21515235.jpg

しかし、雪質は最高!
久々のパウダーに森のあちこちから歓声があがります。
c0081645_21551347.jpg

くまざさ平から降りると緩斜面になりますが、浅い新雪でスキーが走ります。
このあたりはブッシュも少なく快適。
c0081645_21594161.jpg

半日のお手軽ツアーですが、雪質に恵まれ大満足な裏山パウダーでした。
c0081645_2224387.jpg

青は登高ルート、赤は滑降ルート。
点線は予定したルートですが、いろいろあり実線ルートとなりました。
[登高]
1115ピーク東(くまざさ平)に出るのが楽ですが、沢が埋まりきってないため1115ピーク北のコルへ。
この登高ルートは目印がありますが、尾根の手前が急なので一旦スキーを外す必要あり。
[滑降]
下りでも点線のルートが樹間が広く快適なツリーランを楽しめますが、今回は登高ルートを下ったためやや苦労しました。
シーズン始めで、やや勘が鈍ってるようです。

9:10リフト~11:00北泉ヶ岳(昼食)11:30~12:25林道
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-09 22:13 | テレマークスキー | Comments(10)

弱層

実家の雪下ろし中のできごと。
スコップでちょっとつついただけで、スーっと滑り落ちました。
ときどきピットチェックをしますが、これほどの弱層を見たことがありません。
c0081645_2183333.jpg

物置の屋根なので山とは条件が違いますが、こんな斜度でも雪崩は起こるんですねー(たぶん)。

小屋の西側。
雪庇は弱層が縦にできることが、よくわかります。
c0081645_21182769.jpg


ところでスコップはアルミがよいか、プラがよいか聞かれることがあります。
デブリを掘ったことが無いのでなんとも言えませんが、参考までに下の写真を。
c0081645_21264091.jpg

屋根から落ちた雪を片付けているところ。
アルミでは歯が立たず、先の尖った鉄のスコップがやっとささる固さです。
前日落ちた雪なのでかなり締まっていますが、それを差し引いてもプラが使えるかは疑問・・

ここまで書いてふと思いましたが、雪山をやらない人がこのブログを見たら、なに言ってるかさっぱり分からんでしょうなー。

さて、雪下ろしで疲れてはいますが、帰りに八幡平でひと滑り。
リフト下&旧リフト線はパウダー天国(と言うにはちと浅い)。
c0081645_21482853.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2010-01-05 21:48 | テレマークスキー | Comments(6)

来客

今年のお正月は家で過ごしました。
こんなかわいいお客さんがいれば、山なんか行ってられませーん。

c0081645_0324970.jpg

1歳3ヶ月の姪っ子です。
来年は泉ヶ岳でソリにでも乗せようかな・・

姪たちが去ったあと、裏山からの来客が足跡だけ残していきました。
c0081645_0381120.jpg


来客が去った今日、初売りに出撃。
そして・・、欲しかったコレ↓↓をゲット!
c0081645_0425130.jpg

実はウソですm(-_-)m
姪たちと一緒に来た義兄の物。
来る途中で買ったらしく、我が家で箱を空け試し撮り。
ウラヤマシー!
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-03 00:47 | Comments(8)

謹賀新年!

ブログで交流いただいている皆様、今年も情報交換よろしく!
山行にお付き合いいただく皆様、今年も安全をモットーに山遊びを楽しみましょう!
c0081645_20174881.jpg

2010年元旦  Yossy

*写真は虎家山山頂(今年は虎キチがたくさん登ってくるだろうな~)
[PR]
by yossy1904 | 2010-01-01 20:16 | Comments(7)