<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

20090830_二口沢

父の体調が思わしくなく、、しばらくは近場の日帰り山行を続ける予定。
今回は手軽なところで、二口本流の沢歩きに参加しました。
昨年同様、姉滝付近から入渓し翠雲荘までのコース。
滝が少ないのが難点ですが、ナメと釜が交互にあらわれ、明るく開けた美しい渓です。

c0081645_22201096.jpg

岩が若干滑りやすく、釜にドボンする人が続出・・。
とうとうロープの出番。
c0081645_22234692.jpg

支流の白糸の滝は水が流れていなかったため、今年はパス。
ここまで滝らしい滝はありませんでしたが、ゴール近くまで来てやっと歯応えのある滝が出てきました。
上部が滑りやすく、次の一歩になかなか踏み出せない様子。
去年もこの辺から一人落ちてます。
c0081645_22543845.jpg

結局今回は隊長だけが直登。隊員は右から高巻き。

ところでワタシですが、大石を乗り越すとき、1.5mほど落下。
左の腰をしたたかに打ってしまいました。
明日、歩けるか心配・・。
[PR]
by yossy1904 | 2009-08-30 23:14 | 岩・沢 | Comments(16)

はじめての遡行図

きのうから夏カゼでダウン。
家でごろごろしてたので、ちょっと思い立ち先日の小阿寺沢の遡行図を作成してみました。
c0081645_189416.jpg

同行者のSさんが手書きの遡行図を会報に投稿されたので、それを参考に・・。
デジカメで撮った写真のタイムスタンプをGPSデータと照合し、位置を特定しました。

恥ずかしながら、初めての遡行図です(´⊆`*)ゞ
[PR]
by yossy1904 | 2009-08-23 18:15 | 岩・沢 | Comments(6)

旅へ

高専2年の次男が、野球部を退部。
理由を聞くと、
「今しかできないことをしたい。旅に出る。」
のだそうです。
長男も高校球児だったので、家内はショックな様子。
しかし・・、
私としては、息子がやっとこちらの世界に来たような気分で大歓迎。。

そして今朝、級友と三陸方面へ旅立ちました。
中学のころから愛用のママチャリで・・・
私の通勤用クロスバイクを使うように勧めましたが、こだわりがあるようです。
c0081645_117328.jpg

さて、どうなることやら・・。
[PR]
by yossy1904 | 2009-08-16 11:13 | Comments(17)

宮城蔵王・小阿寺沢

久々に朋友会の山行に参加しました。
場所は小阿寺沢。
えぼしスキー場近くを流れる沢で、途中支流に入りスキー場に出ます。
直登可能な滝が連続、ナメ歩きやクライミングもあり、沢の楽しみが凝縮されたようなコースでした。

これぐらいの滝が連続します。
脇にロープがセットされましたが、ワタシはリーダーの命令で水流突破。
c0081645_2129192.jpg

途中、けっこう長いナメ歩きがあります。
c0081645_2130316.jpg

この滝は左岸を直登。
c0081645_2131415.jpg

シャワークライミング!
カメラを首からぶらさげたままここを登りましたが、カメラ(OptioW20)はまったく問題なし。
防水の威力を実感しました。
c0081645_21324417.jpg

さすがにハングした滝は高巻きします。
c0081645_21364085.jpg

支流の枯れ沢に入ると傾斜が強くなり、沢登りというより岩登りになってきました。
c0081645_21385790.jpg

一見楽そうですが、上部が微妙で緊張。
写真に移ってない下部も、急な岩場が数十メートル続くのです。
c0081645_2141504.jpg

しばらく岩場が続きますが、次第に階段状となり、いくぶん楽になってきました。
c0081645_21433539.jpg

これを越せば沢登り(岩登り?)もおしまい。
このあと、30分ほどのヤブ漕ぎでスキー場へ。
c0081645_21454762.jpg

ところで岩場を登攀中、下からかすかな叫び声が聞こえてきました。
「まよいましたぁー、救助をお願いしますぅー」
どうやらハイカーが沢に迷い込んだようです。
協議の結果、時間的に救助に向かうと二重遭難の恐れありと判断。
携帯が使えるところまで登り、警察に通報しました。
c0081645_2150577.jpg

下山すると、パトカー・救急車・消防車・レスキュー車が集結。
幸い、地元のガイドが遭難者を見つけ下山中とのことで一安心。c0081645_215225.jpg


OptioW20で撮った動画です↓↓


8:30登山道~12:30支流分岐~15:40スキー場~17:10スキー場ゴンドラ乗り場
初心者連れの大パーティ(15名)で、途中遭難者対応などありましたので、時間は参考になりません。
普通なら昼にはスキー場に上がれるそうです。
c0081645_2295254.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2009-08-02 21:22 | 岩・沢 | Comments(10)