<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

八幡平ツアー1日目・茶臼岳

先週に引き続き八幡平・・、今シーズン4度目です。
祖父母のうち3人が八幡平出身なので、私にとってはルーツともいえる山です。

初日は岩手八幡平。
今回は地元でガイドをされているH氏ご夫妻とお仲間に同行させていただき、2年ぶりの茶臼岳を楽しませていただきました。

旧ゲレンデのハイクアップは危険かも、ということで恵比寿沢を越えて尾根へ。
天気は快晴、振り返ると岩手山が雄大な姿を見せてくれます。
c0081645_22303294.jpg

すでにパウダーの季節は終わったのか、ラッセルは無し。
楽ですが、ちょっと残念かも。。
c0081645_223441.jpg

何度か大休止をとりましたが、3時間かからず茶臼の頂上へ着きました。
パウダーなら、プラス1~2時間でしょうか。
c0081645_22373736.jpg

小屋でランチをとり、いよいよドロップ。
山頂からの尾根は雪が固いので恵比寿沢源頭へ。
真っ白な斜面へ自分たちだけのトラックを刻みます。
至福の瞬間・・・
*画像はムービーからの切り出し
c0081645_22435893.jpg

なお、小屋の前は亀裂が入っているので要注意。

最後に沢へ降りる急斜。
茶臼を遊び尽くす・・・
c0081645_22471223.jpg

今回は残念ながら「激パウ」との遭遇はありませんでしたが、山を知り尽くした地元の方のおかげで柔らかな雪を滑ることができ、久々の茶臼を堪能しました。
また、雪崩の危険ポイントを聞くことができたのも収穫。
来シーズンから、定番コースになりそうです。
c0081645_20202383.jpg

9:00八幡平YH~9:40尾根取り付き~11:40茶臼岳山頂~12:05避難小屋
12:40避難小屋~13:15八幡平YH

このあと、定宿の後生掛温泉オンドルへ。
夕食は鹿角名物、幸楽のホルモン

(八幡平ツアー2日目・焼山へ続く・・)
[PR]
by yossy1904 | 2009-02-28 22:07 | テレマークスキー | Comments(7)

春の嵐がはこぶパウダー・秋田八幡平

週末は所用で秋田へ、もちろんスキー持参です。
天気予報は暴風雪、パウダーは風次第か・・

時間に制約があったためバックカントリーは諦め、秋田八幡平スキー場へ。
猛吹雪のなかやっとスキー場にたどりつくと、奇妙な光景。
吹き溜まりになにやら突き出たものがあります。
近づくと、車のワイパー。c0081645_2233415.jpg

手前の車は完全に埋まってます。
八幡平山頂へ向かった方の車でしょうか。
中に人がいたら、ちょっと恐いです・・
c0081645_22344939.jpg

ゲレンデは雪が吹き飛ばされ、パウダーは期待薄・・
c0081645_22392159.jpg

完全にブッシュが埋まった、林間コース(旧リフト線)へ。
やや斜度が緩いので、浅いターンでかっとびます。
c0081645_22403065.jpg

風の通り道では20cm、吹き溜まりでは膝くらいのパウダー・・
ストックを差し込むと、この辺までいきます。
c0081645_22452260.jpg

下部の緩斜面はラッセルになるので、途中からゲレンデへ。
ガラガラなので、ちょっと遊んでみました。
いつかやってみたかったんです。
この後、5本までトラックを刻みました。
c0081645_2252404.jpg

実は所用とは、親戚のおばあちゃんのお葬式。
バチあたり・・不謹慎・・、でも、とてもやさしい人だったので、許してくれるでしょう。。

[PR]
by yossy1904 | 2009-02-23 22:57 | テレマークスキー | Comments(7)

熊出没注意~北泉ヶ岳

風は強いものの空は晴れてきたので、beke氏を誘って北泉ヶ岳へ行きました。
3日前も行ったばかりなのに・・・好きなんですよ、ここのブナ林。

前置きはさておき、これから北泉ヶ岳へ行かれる方へ注意喚起します。
熊がもう活動を始めてます!!

頂上から100mほど下ったら少し先を熊の親子(3頭)が歩いてました。
「げげっ!」を思うまもなく、ワタシに気づいた母熊はこちらへ突進。
小熊も一緒についてきます。
あわてて逃げましたが、ブッシュにからまり転倒。
でもこんな時は火事場の■■力が出るんですね・・
なんとかからまったブッシュをひきちぎり逃げ切りました。
熊の親子はターゲットをbeke氏に変更、こんどはそちらに突進。
beke氏もあわてたのか転倒、あと数メートルまで迫ったものの、こちらも間一髪逃げ切りました。

この季節、熊はまだ冬眠中かと思ってましたが、暖冬の影響かすでに活動を開始しているようです。

c0081645_16311879.jpg


落ち着いてから思い浮かべれば、命をかえりみずこちらに突進する母熊は健気だなーと感じます。一緒に着いてくる小熊もしかり。
ブログに情報をアップするか迷いましたが、けが人でも出たら「猟友会出動!」ということにもなりかねないので、とりあえず注意喚起しました。
あとはどこに知らせたらいいのだろう?
とりあえず自分の山岳会とスプリングバレースキー場にでも・・?
以前、某役場へ通報したらまったく無視されたし・・

[PR]
by yossy1904 | 2009-02-14 16:32 | テレマークスキー | Comments(16)

20090211_スプリングバレー~くまざさ平

スプリングバレーから北泉ヶ岳のルートは、冬の手軽なトレッキングコースとしてかなり利用されているようです。
前回はスキーコースとしてもいい印象を持ったので、今回はくまざさ平から直接林道に下ってみました。

今日は暖かかったので、インナーからアウターまで春仕様にしました。
雪もそれなりかと思ったら、以外にもサラサラ・・なかななの雪質です。
今日のハイクアップは尾根までの予定、ここからドロップ。
c0081645_0254654.jpg

一見、木が混んでるように見えますが、ブッシュが少ないので意外に滑りやすい斜面です。
何度か尾根まで登り返して遊んでいたら・・・突然、足がなにかにひっかかり大転倒。
雪の中に小枝が隠れてました。
c0081645_0365524.jpg

尾根から下ると傾斜がゆるくなり所どころ歩きもありますが、林道までブナとナラの広葉樹林が続きます。
c0081645_0411637.jpg

バックカントリーコースとしては危険な箇所も少なく、初心者の入門コースとしてもお勧めですね。尾根と林道に出るところが少し急ですが、それ以外は平坦でクロカンスキーにもお勧めです。
c0081645_053840.jpg

①尾根のとりつきまでは平坦。
②くまざさ平の鞍部を目指して急登。
③1115ピークの少し下から下ると樹間が広く滑りやすい。
  雪質が良く、登り返して遊ぶのも良い。
④沢の源頭に出たら右へ。
⑤林道までブナとナラの広葉樹が続く。
 ブッシュも少なく、クロカンにもお勧めです。
[PR]
by yossy1904 | 2009-02-12 00:59 | テレマークスキー | Comments(4)

20090207_船形山

休日なのでちょっと寝坊、遅い朝食を済ませると外はいい天気。
予定外でしたが、船形山まで出かけてみました。
ただし家を出たのは10時すぎ、三光の宮まで行けるかどうか・・

先週、大雪が降ったのでひそかにパウダーを期待してました。
しかし、鳴清水を過ぎると林間では珍しいシュカブラ。
強風が吹き荒れたようです。
c0081645_2349153.jpg

平らな雪面も、不気味な輝き・・・もなか雪です。c0081645_23553360.jpg

ガリンコ号のように、雪を割りながらハイクアップ・・
この雪では、下りはちょっと辛そうなので、三光の宮手前のピークでお茶を濁すことに。。
それでも柔らかい雪をさがしながら滑ると、まあまあツリーランを楽しめました。
(クリックで拡大)
c0081645_033520.jpg

①下りルートを想定し、途中から登山道を離れハイクアップ。
②三光の宮手前のピークから真北へドロップ。
 途中から柔らかい雪となったので、登山道の下まで滑った。
③1015ピークの右を目指してトラバース。シールをつけるほどではない。
④斜度は無いが、ブナの樹間が広く快適なツリーラン。
⑤このあたり、木立の無い斜面がところどころにあり。
 下部の植林地も木は混んでいないので、一気に登山道まで滑り降りる。
 しかし、なぜ木が無いか考えると恐い気もする・・・降雪直後は注意。
[PR]
by yossy1904 | 2009-02-07 23:31 | テレマークスキー | Comments(10)

週末は実家の除雪、ついでに八パウ

鹿角の実家は無人のため、定期的に除雪に行きます。
タイミングは屋根から落ちた雪が軒先に達した時。
これを超えると、屋根の雪が落ちなくなります。
隣家のおじさんから「そろそろ来たほうがいいんでねぇが」と電話あったので、
年休をとり秋田へ・・もちろんスキー持参で。

週末は大荒れの天気予報でしたが金曜日はとても良い天気。
鹿角への道すがらちょっと寄り道、岩手八幡平へ。
スキー場は昨年からクローズしてますが、本州随一のパウダーエリア。
今もスキーヤーやボーダーが入っているようです。
右はスノーシューをはいたボーダー、左はスキーヤーでしょうか。
c0081645_9533536.jpg

スキー場にもシュプール。
c0081645_1073665.jpg

YHまで除雪はされているようですが、駐車スペースが少ないのでご注意。

ちょっと滑っていこうかとの迷いを封印、県境を越え実家へ。
今年は雨が多いせいか、屋根から落ちた雪はガリガリに凍りつき除雪は一苦労でした。
疲れを癒すため急遽、御生掛温泉に泊まることにしました(最初から予定の行動?)。
今回も自炊部のオンドル、極楽です。
お酒もたくさん用意しましたが、あまりの疲労に缶ビール1本半でダウン。
いつ寝たか記憶がないまま、朝を迎えました。
c0081645_1061399.jpg

昨日、除雪は全部済ませたのできょうはスキーの予定です。
ところが外は猛吹雪。
とりあえず秋田八幡平スキー場へ行ってみましたがお客さんは一人もいないし、リフトは動いてないし・・・
駐車場から電話を入れてみると、「動かします、動かします、すぐ動かします!!」との返事。
おかげで次のお客さんが来るまでの一時間ほど、貸切りのスキー場を楽しみました。
c0081645_22424168.jpg

上のとど松ゲレンデは、圧雪の上に20~30cmほどの新雪。
重い雪でしたが、たっぷり遊ばせてもらいました。
昼ごろ山仲間から「仙台も吹雪」のメール、あわてて帰路につきましたが高速はクローズ。
10時間かかって仙台へ。
[PR]
by yossy1904 | 2009-02-02 22:44 | テレマークスキー | Comments(10)