<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

20081130_姥ヶ岳(敗退)

初パウダーを楽しむため、今週は湯殿山を予定してました。
しかし、このところの暖気のせいかブッシュが埋まりきってません。
それに、今日の天気は荒れ模様の予報。
無理をせず、車道を利用し姥ヶ岳へ向かうことにしました。

今日のメンバーはスキーとワカン(スノーシュー)のミックス。
車は六十里越街道入り口まで入ることができました。
そこからは、次第に風が強まる中、車道を歩きます。
c0081645_20382037.jpg

途中で、西川山岳会と会いました。
強風のため登頂を中止し、ツェルトを張ってお茶を楽しむのだそうです。
さすがジモティ、余裕があります。
c0081645_20493759.jpg

とりあえず姥沢まで行って見ましたが、この先はさらに風が強まるためワタシたちも登頂中止。
シールを外し引き返します。
c0081645_2056959.jpg

途中、立ち止まるほどの強風。
ホワイトアウト寸前。
c0081645_2057186.jpg

下るにつれ風はおさまり、ちょっとだけ林間を楽しみました。
c0081645_20581586.jpg

今日は初パウを楽しむことはできませんでしたが、久々に吹雪を正面から受け、これからのシーズンに向け気合が入りました。

8:35六十里越分岐~11:15姥沢11:30~12:25六十里越分岐
[PR]
by yossy1904 | 2008-11-30 21:06 | テレマークスキー | Comments(8)

20081123-24_秋田八幡平

連休直前にやっと雪が降りました。
これから半年の、スキーシーズンが始まります。

毎年、最初に滑るのは故郷、秋田八幡平。
今年は山&テレマーク仲間のT君と二人で出かけました。
(実家の冬囲いも手伝ってもらいました、感謝!)

23日
まず初日はスキー場で足慣らし。
林間のオフピステに入りましたが、まだ雪が重く木を避けながらの直滑降。
ちょっと曲がったら、止まってしまう・・

24日
朝起きると無風、快晴。
c0081645_0384023.jpg

これはバックカントリーに入るしかありません。
向かったのは八幡平山頂、8ヶ月ぶりの樹氷原へ。
c0081645_037023.jpg

春先はアオモリトドマツの樹林帯は大半が雪の下に埋もれます。
しかし、今の時期は積雪が少なく、まるで迷路のよう。
地図とGPSを駆使しても時間がかかり結局登頂を中止、途中の1604ピーク直下で引き返すことに・・
c0081645_057146.jpg

山頂を踏めなかったのは残念ですが、モンスターの子供、ダケカンバの樹氷など、冬の景色を堪能しました。
c0081645_0591588.jpg


9:40スキー場リフト降り場-10:05登山口-12:55標高1590付近(登頂断念)
-14:30登山口-14:45スキー場リフト降り場


ところで、今回は後生掛温泉の湯治部に宿泊しました。
c0081645_12626.jpg

外はいくら寒くても、オンドルはTシャツ・短パンの世界。
極楽。

ここで偶然、昔の同僚と再会。
毎年この時期、湯治に来ているそうです。
ワタシたちは大部屋に宿泊してますが、彼は個室とのこと。
ちょっと見せてもらいました。
c0081645_1105021.jpg

アングルのせいでわびしさを感じますが、窓からの眺めが絶景で快適な部屋です。
来年は個室だな・・・でも、大部屋での交流も楽しいし・・・悩ましい。
(もう、来年も泊まると決めている)
[PR]
by yossy1904 | 2008-11-24 23:19 | テレマークスキー | Comments(10)

20081115・16_ウバ沢~大沢小屋

土曜日、沢渡黒伏を登ってから大沢小屋に向かう予定でしたが、アプローチの林道が工事中。
残念ですが、まっすぐ大沢小屋に向かうことになりました。
ところで、今回は朋友会西川山岳会の混成パーティ。
西川のメンバーは黒伏の岩壁に通い慣れてる方で、いわばジモティです。
おかげで、とても楽しい山行になりました。

林道終点に車を1台デポし、柳沢小屋から入山。
登りは、地形図には載っていないウバ沢コース。
気持ちのよいナメ沢ですが、登山靴では滑りまくり・・
c0081645_2219466.jpg

しばらく行くと、左手から沢山の笛らしき音が・・
やがて尾根方向から数発の銃声。
そういえば、林道に10名ほどのハンターが集まってました。
クマ狩りでしょうか・・・
まさかワタシたちが撃たれることは無いでしょうが、手負いのクマがこっちへ逃げてこないかとドキドキでした。

なんとか無事に(?)登山道に出ると、ウバ地蔵のお出迎え。
一見不気味な表情ですが、よく見るととても愛嬌があります。
c0081645_2233248.jpg

ウバ地蔵からの下りは地形図に点線で表示されていますが、ほとんど廃道状態。
赤テープを目印に急斜面を下って落ちていきます。
かなり大変なコースですが、ちょっとおみやげもあります。
c0081645_2244328.jpg

沢渡黒伏を省略したので、大沢小屋へはお昼ごろ到着。
宴会にはちょっと早いので、御宝前の大滝を見物に。
途中でキノコを探しましたが、今年は不作のようです。

大沢小屋は、かなり老朽化が進んでいました。
全体が傾き、窓も外れている状態。
「えっ、ここに泊まるの??」と一瞬不安になりましたが・・・
c0081645_22515430.jpg

囲炉裏を囲むと天国です。
リーダーが背負ってきた鍋に途中の収穫を入れ、4リットルのワイン、700ccの焼酎、十数本のビールで夜更けまでの宴会となりました。

沢音を聞きながら炎を眺めていると、20年ほど前、白神の沢に通っていたころを思い出します。
c0081645_2259267.jpg

あのころも楽しかったが、ここも楽しい・・なんて思っているうちに、夢の中へ。

翌朝はのんびり8時ごろまで小屋で過ごし、ウバ地蔵に登り返して粟畑経由、仙台カゴへ。
ガチャ無しには絶対登れないような山容ですが、藪を漕いでいるうちに山頂に出たそうです・・
ワタシは山頂直下の岩場でビビッてしまい、待機・・・ナサケナイ。
写真は仙台カゴ山頂、西川山岳会のSさん提供です。
c0081645_23154140.jpg


11/15 9:10ウバ沢コース登山口~10:45ウバ地蔵~12:05大沢小屋~13:50御宝前
11/16 8:30大沢小屋~10:10ウバ地蔵~このあと、仙台カゴに登ったり、キノコを採ったりで時間不明。
[PR]
by yossy1904 | 2008-11-16 21:53 | トレッキング | Comments(8)

20081108_笹倉山

今週は用事が重なり、山に行けるのは土曜の午後だけ・・
日が短く無理はできないので、七ツ森へ出かけました。
七薬師掛けといきたいところですが、時間もアレなので今日はとりあえず笹倉山だけ。

登山道は、よく手入れされた杉林の中を行きます。
尾根筋の紅葉は、ちょうど盛り・・
c0081645_2333245.jpg

登山口から40分ほどで山頂へ。
神社周辺は樹林の中ですが、少し下ったところに展望台があります。
仙台方面・・
c0081645_2337584.jpg

泉ヶ岳~船形山方面は、神社裏手に回ってみましたが、眺望を得られる場所はありませんでした。
紅葉を撮ってると、背後に獣の気配・・、振り返るとカモシカでした。
カメラを向ける間もなく、藪の中へ。
熊でなくて良かった・・・
c0081645_23442270.jpg


ところで、今日は地図が無かったのでカーナビを持っていきました。
最近はやりのメモリータイプのナビなので、バッテリーで動きます。
裏技ですが、GARMIN製のナビはアウトドア用GPSの地図を入れることができるんです。
c0081645_23182432.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2008-11-09 23:52 | トレッキング | Comments(6)

20081102_後白髪~船形山

船形山に至るルートは10前後あるようです。
いままで「小栗山コース」「升沢コース」「泉ヶ岳コース」と登ってきました。
地図を見ると時計回りできています。
こうなると、次は「横川コース」から登るしかありません。
(注)コース名は「県立自然公園船形連峰御所山連絡協議会」(長い!)のHPから。

このコース、難点は長い林道走行。
しかし、朝日のなか紅葉が目を癒してくれます。
c0081645_21324579.jpg

スタートから1時間ほどは急登。
落葉しすっかり明るくなった登山道に心地よい風が吹き、あまり疲れは感じません。
c0081645_21423694.jpg

尾根に出ると、ぬかるみに氷が張ってました。
日陰には少し、雪も残っています。
c0081645_21465855.jpg

青空の下、360度の眺望、とてもいい天気・・・ここまでは。
c0081645_21514743.jpg

後白髪を過ぎると、西から次第に雲が押し寄せ、やがて遠くの山はガスの中に。
船形山に着くころは強風となり、吹き飛ばされそう・・
c0081645_21562163.jpg

こういう時ありがたい存在ですね、避難小屋。
中であったかいラーメンとコンビニおにぎりで昼食。

時々小雨もふりはじめたのでカメラはザックの中に。
写真もここまでです・・

横川コースは、1時間ほどの急登のあと眺望の良い尾根が船形山まで続きます。
アップダウンも少なくとても快適。
おすすめコースですね。
ただし、林道はかなり荒れた部分もあり普通車は注意が必要です(通行できないほどではありません)。

8:00横川登山口~8:50尾根~9:20後白髪山~11:10船形山
11:55船形山~下山は記録忘れ(^▽^;)

追記
定義の三角あぶらげ、とても美味しかった。
[PR]
by yossy1904 | 2008-11-02 22:23 | トレッキング | Comments(8)

メールについて

ワタシは普段Yahooメールを使用してますが、最近メールが届かないことが多く困ってます。
もしかすれば、フィルタリングに引っかかってるのかもしれませんが・・
そこでお願いですが、ワタシあてのメールはexciteのほうに送信していただきたいのです。
ブログの右下に「ネームカード」というのがありますが、これをクリックしていただくとアドレスが記載さてれいます。
よろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by yossy1904 | 2008-11-02 19:39 | Comments(2)