<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

20080216_船形山

最近、山に目覚めた同級生A君に
「冬はやはりバックカントリースキーだね」
などと言ったら、さっそく山スキー買ってきました。
そそのかした手前、どっか連れて行かなければ・・・

まだビーコンは買ってないとのことなので、できるだけ雪崩の心配が無いところ・・・
といえば、いつもの船形山。
山岳会のT畑さんにヘルプをお願いし、三光の宮まででかけました。

冬型の気圧配置がつづき、升沢登山口からサラサラの粉雪。
雪模様ですが、ときどき日も差します。
c0081645_1740429.jpg

先行者のおかげで途中までラッセルも無く、楽させてもらいました。
しかしほとんど山の経験が無いA君は、やはり苦しそう。
c0081645_1749711.jpg

三光の宮下のコルで昼食。
気温は-10℃、熱々のラーメンがうまい。
c0081645_17564577.jpg

腹もふくれ元気を取り戻したA君、やる気マンマン。
c0081645_17595254.jpg

おぉっ、けっこうヤルじゃん!
ヒュー!
c0081645_1814739.jpg

初めてのバックカントリーでこれだけ滑れれば、パウダージャンキーの素質充分!
あとはハイクアップの体力ですな。

9:30升沢登山口~12:45三光の宮直下(三光の宮まで到達できませんでしたぁ)
14:05下降開始~14:35升沢登山口

T畑さん、ご協力ありがとうございました。
[PR]
by yossy1904 | 2008-02-16 16:36 | テレマークスキー | Comments(6)

20080211_秋田八幡平

昨日は実家の雪下ろし。
体中いたいのですが、せっかく秋田に来たことだし八幡平へ。
ゆうゆう館のツアーが、栂森にトレースをつけてくれてる筈なので焼山へ登るつもり。
(いわゆる、ラッセル泥棒ですな)
食料調達は切留平のキャメルマートで・・・と思ったら、冬季休業?!
うっそー、まじっすかぁ??
とりあえずブナ森スキー場まで行ってみましたが、売店に食料は無し。
焼山はあきらめましたよ、トホホ
スキー場であそびましょうかね。

ここのスキー場はテレマーク率がかなり高いのですが、ゲレンデではあまり見かけません。
みんな林間にはいっちゃうんでかね。
とーぜんワタシも入りましたよ、一応メットとセルフレスキュー装備はしっかりと。
連休最終日ということでかなり食いつくされてはいますが、ちょっとリフトから離れるといくらでも自分のラインを刻むことができます。
c0081645_23415012.jpg

滑りだけではなく、アニマルトラッキングなど楽しんでたら、午前中3回しかリフトにのってませんでした。
c0081645_23512155.jpg

午後もツリーランを楽しみたかったのですが、今日はもうひとつ行きたいところがあります。
去年の春、切留平に住む友人のT沢宅玄関先から八幡平山頂に至るルート開拓を行いましたが、途中の放牧地は厳冬期、ぜったいパウダーを楽しめると思ってたのです。
切留平のキャメルマート(冬期休業中・・しつこい!)に車を置き10分ほど歩くと八幡平神社に出ます。
ここから林道に入りますが、思いがけずXCスキーとスノーシューのトラック。
c0081645_083433.jpg

放牧地に出たところで追いつきましたが、件のT沢夫妻と奥様の兄弟たちご一行。
やはりここはT沢家プライベートゲレンデだったかと納得。
ちなみにこの放牧地はかなり広大で、リフトを掛ければそのままスキー場として営業できそう。
これから登る斜面。c0081645_014185.jpg

沢を隔てた対岸。
こちらはかなりロングコースをとれそう。
c0081645_0163749.jpg

斜度はあまりありませんが、思ったとおり気持ちの良いオープンバーン。
c0081645_0195267.jpg

登りかえせば、かなり遊べそうです。
国道から近く、周りは温泉だらけなので意外な穴場かも。
[PR]
by yossy1904 | 2008-02-12 00:25 | テレマークスキー | Comments(5)

20080203_不忘山

自分のブログを検索すると一年前の今日、不忘山へ登ってました。
日当たりが良くモナカ雪になりやすい山ですが、この季節は深雪が期待できます。
今日もKOHさん隊に参加し不忘山へ行きました。

メンバーはボード・テレ・アルペンのMIX。
c0081645_2345886.jpg

小雪ですが、冬にしては珍しく山頂は無風。
登頂には絶好のコンディションです。
c0081645_2347727.jpg

しかし下りにはいると、予定の沢コースは藪っぽい。
去年よりだいぶ雪が少ないようです。
仕方ないので、のぼって来た尾根をくだりました。
c0081645_2349234.jpg

ボードははやり、バックカントリーが似合いますね。
かっこイイ!!
c0081645_2350282.jpg

しかし、尾根は狭く雪の状況はめまぐるしく変化するため、みな苦労してました。
c0081645_23513277.jpg

上の写真を撮ってるときも、ワタシに激突するヒトが。
まあ、女性は許す。
c0081645_23553578.jpg

去年、ギャラリーの前で手痛い失敗をしたY君。
(一年前の写真)
c0081645_235742.jpg

今年はボードに乗りかえ、カッコ良く決めました。
c0081645_2359136.jpg


ところで今日は、撮影用の新兵器「DiCaPac]を使用しました。
水中でも使用可能な防水ケースです。
これに最近購入したCASIOのデジカメ「EX-V7]を入れ使用しましたが、全体にぼやーっとしてます。やはりレンズの前になにかあるのはよくないですね。
このケースは夏の沢登り専用にしたいと思います。
[PR]
by yossy1904 | 2008-02-03 23:50 | テレマークスキー | Comments(4)