<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

20070126_箕輪山~迷沢

山岳会仲間の縁で、福島レロレロのツアーに参加させていただきました。

箕輪スキー場から鉄山避難小屋方向にトラバースし、プロペラの碑から迷沢南側の尾根を下るコースです。
その地形から、通称「五段山」と呼ばれているそうです。

スキー場から100mほど登ると、山頂を覆うガスの中に入りました。
トラバースルートは変化の少ない広い斜面ですが、地形図とコンパスで方向を定め、どんぴしゃりプロペラの碑に出ました。
c0081645_22523154.jpg

少し下るとガスの下。
やがて樹氷とパウダーの世界へ。
c0081645_2322449.jpg

ハンドテストのあと、さっそく・・・
ヒャッホー!!
c0081645_23244340.jpg

膝ぐらいの深さでしょうか。
少し重いが、リズムをつかめば気持ちの良い浮遊感を味わえます。
c0081645_23282275.jpg

振り返り、余韻に浸る・・・
c0081645_23291310.jpg

見上げると、熊棚が。
沢筋の岩の下あたりで冬眠中でしょうか、起こさないように下りましょう。
c0081645_23335766.jpg

途中から、尾根のロングラン。
カメラを出してるヒマなどありませんでした。

トラバースを含め登りに1時間チョイ。
あとはひたすら滑るだけ・・・
超快適なツアーコースでした。
ただしここは「迷沢」。
c0081645_2348347.jpg

プロペラの碑の下と、最後に林道跡に出るあたりはルート経験者に同行したほうが無難です。

9:50リフト終点~<登高>~11:00プロペラの碑~<滑降※>~15:50
※途中荷物をデポし、遊びました。
[PR]
by yossy1904 | 2008-01-26 22:21 | テレマークスキー | Comments(4)

雪山遭難救助搬出訓練

2日間の日程で、労山の遭難救助隊員訓練が行われました。
ワタシは隊員ではありませんが、今日の雪崩救助訓練が一般に開放されていたので参加してみました。
場所は刈田岳、エコーロッジから300mほど登ったところです。

まずは弱層テスト。
円柱を掘り出すと、20cmほどのところで簡単にはがれてきました。
急に冷え込んだせいでしょうか、きわめて雪崩のおこりやすい状況のようです。
c0081645_2262097.jpg

いつものビーコン訓練の後は、2点ゾンデによる捜索。
指揮者の号令で組織的に行うことにより、ちいさなサブザックを見事発見することができました。
c0081645_22222410.jpg

つづいて埋没体験。
埋められた人に地上から呼びかけましたが、返事はかすかにしか聞こえません。
わずか50cmほどですが。
(真剣にやれば2mほどまで聞こえるそうです)

最後に、沢底に下り埋没者の搬出訓練。
レスキューシート等で保温に気を配り、シートでぐるぐる巻き。
シュリンゲとカラビナで縛ると、どう見ても遭難遺体です。
c0081645_22355243.jpg

沢底から引き上げる作業は、なかなか重労働。
c0081645_22493520.jpg

引き上げたあとはそのままズリズリと引っ張り、下山。
中に入った方はご苦労さまでした。
保温には気を配ったのですが、かなり寒かったそうです。

バックカントリーブームでビーコンや、ショベルは常識的な装備になってきました。
しかし、それも日ごろの訓練無しにはいざという時の備えにはなりません。
今年も「東北ブロック雪崩講習会」が開かれます。
雪山に入る方は、受講してみてはいかがでしょうか。

東北ブロック雪崩講習会
1/27(日) 机上講習会(仙台市戦災復興記念館)
2/24(日) 雪崩講習会(スミカワスノーパーク付近)
詳細は
↓↓↓ 
http://col.la.coocan.jp/mwaf_foryou/pdf_file/2008_nadare_kijyo_20080127.pdf
http://col.la.coocan.jp/mwaf_foryou/pdf_file/2008_nadare_20080224.pdf
[PR]
by yossy1904 | 2008-01-20 23:09 | 山遊び | Comments(2)

白石スキー場→スプリングバレー

3連休ですが、やぼ用で山はお休み。
けど「一日ぐらいはスキーに行きたいな」と思ってたら、グッドタイミングでKOHさんからメール。
白石スキー場へのおさそいでした。

今日のメンバーはKOHさん、Yossy、そして今シーズン、テレマークデビューのYUSAさん。
仙台を出る時は風が強いものの、まあまあの天気でした。
ところが白石スキー場は暴風状態。
いずれリフトが止まる可能性ありと判断し、スプリングバレーに移動しました。

雪はアイスバーンの上にかたくり状の粉雪がのり、意外に滑りやすい。
ちょっとうまくなった気分。
2~3回講習を受けただけのYUSAさんも「楽しい!」を連発しながら、快調にテレマークターンをきめます。
KOHさんはフリーライド板をもってきたので、さっそくキッカーへ。
ところがここでアクシデント。なんとビンディングのビス抜け。
自慢のビショップがぐんにゃり曲がり一瞬落胆の表情を見せたものの、
めげないヒトです。
こんなこと始めました。
  ↓↓↓

(画面まんなかの三角をクリックしてください)
[PR]
by yossy1904 | 2008-01-13 23:40 | テレマークスキー | Comments(2)

20080106_蛇ヶ岳

年の初めの山行は船形山系・蛇ヶ岳。
年末の降雪がどれだけあったか気になるところです。

登り始めは20cm程度でしょうか。
笹もまだ顔を出し、予想以上に雪が少ない状況です。
c0081645_21273726.jpg

鳴清水を過ぎてやっと藪は少なくなります。
積雪は少ないものの雪質は上々。
c0081645_21331854.jpg

うしろからスノーシューのカップルが追いついてきました。
機動力はスキーに負けてないようです。
c0081645_21462375.jpg

時おり湿った雪がふるものの、三光の宮まではおだやかなブナ林のハイクとなりました。
c0081645_21493100.jpg

三光の宮から蛇ヶ岳へ向かう尾根は、藪が深く下りが思いやられます。
c0081645_21502172.jpg

林を出ると季節風が強くなりましたが、蛇ヶ岳北東斜面はアイスバーンも無く雪質はgood。
c0081645_21574083.jpg


下りは藪が心配でしたが、雪質に助けられかなり楽しめました。
とは言え、やはり藪が隠れる2月以降が舟形山のスキーシーズンとなりそうです。

7:10水産試験場~7:45旗坂平~9:40三光の宮~10:35蛇ヶ岳手前のピーク
~12:55水産試験場
[PR]
by yossy1904 | 2008-01-06 22:06 | テレマークスキー | Comments(4)

20080101_謹賀新年

c0081645_19190.jpg

本年もよろしく。

2008 元旦
[PR]
by yossy1904 | 2008-01-01 01:01 | Comments(0)