カテゴリ:山遊び( 34 )

20070520_岩トレ・鎌倉山

昨夜(今朝?)は2時まで仕事。
こんな日はちょっと無茶かと思ったんですが・・・
新調したクライミングギア見てると、やはり行きたくなりますね。
苦いコーヒーで目を覚まし、集合時間ギリギリに作並へ。

今日は朋友会の岩トレで鎌倉山です。
山形方面に行く時かなり目立つ山ですが、あらためて見ると
「えっ、どこ登るの?」って感じ。
c0081645_22341846.jpg


まずはハング下でロープワークを練習。その後、ピナクルへ移動し懸垂下降を練習します。
c0081645_23153676.jpg


源流のイワナ釣りをしている頃、懸垂=エイト環でしたが今はいろんな下降器がありますね。
ワタシはATCとエイト環を持っていきましたが、講師のルベルソはかなり便利そうに思いました。

昼食後は登攀練習。
講師が確保しているため、恐怖心はまったくありません。
登りつめると、この眺め。かなりの高度感があります。
c0081645_23334122.jpg



講師の模範演技登攀。
下にいると普通のおっさんなのに(失礼!)、岩にとりつくとカッコいいですね。
c0081645_2345194.jpg


山を始めるころ、岩と雪山にはぜったい手を出さないつもりでした。
ところが今は山スキーにどっぶりハマり、岩にも惹かれつつあります。
50代を目前に、ワタシもだんだん危ないオヤジになってきたような・・・
[PR]
by yossy1904 | 2007-05-20 23:47 | 山遊び | Comments(2)

20070415_春山訓練(刈田岳)

今月より山岳会の会員となりました。
雪山に行く機会が多くなり、しっかりした技術を身に付けたいと思ったことが理由です。

新人らしく、まずは春山訓練に参加しました。
場所は刈田岳。
KOHさんから借りたピッケルを持って歩くと、いっちょ前の岳人になった気分です。
c0081645_2050134.jpg


まずは蔵王寺からちょっと入った沢で基本の講習。
アイゼン歩行とピッケルを使った制動訓練。
一度すべりはじめると意外ととまらないものです。
講師陣から「さようなら~、ご愁傷様~」と声がかかります。
地形図を見ると、この沢は「三途の川」でした。

一通りみんな止められるようになったところで、あとみゲレンデ近くの急斜面に移動。
えっ、ここでやるの?って感じで参加者に緊張がはしります。
c0081645_2114338.jpg


しかし、さっき練習してるせいかけっこうみんな上手に制動します。
まあ中にはミニ雪崩とともに、下までズリズリと落ちるヒトもいますが。
続いてザイルを下ろし、プルージックで確保しながら下る練習。
試しにわざと落ちてみましたが、しっかりと停止しました。
最後にスタカットで登る際、アックスピレーをとり後続を確保する練習。
c0081645_21122196.jpg


見守る講師。
c0081645_21265310.jpg


カッコいいっす。
オレもいつかはこうなりたい・・・

今日、感じたこと。
・滑落は転んだ瞬間とめないと、制動不可能。
・昔、ピッケルで制動するときは足を上げると聞いたことがあるが、手足総動員でないと止まらない。
・滑落制動訓練は、お腹に雪が入って冷たい。
・滑り落ちてくるヒトは、手にピッケル、足にアイゼン、滑る凶器である。

↓くどいようですが、やっぱカッコいいっす。
c0081645_21194111.jpg


[PR]
by yossy1904 | 2007-04-15 20:04 | 山遊び | Comments(2)

クマ観察会

昔、野生動物に興味がありアニマって雑誌の愛読者でした。
キタキツネ見に北海道行ったり、猿と会いに下北行ったり・・・
そのうち「やっぱりクマだよな~」と思って山に登り始め、30年。
去年やっと会いましたよ、しかも3回も・・・

正直、一人でクマに遭遇するのはもうゴメンです。
でも、また会いたいし・・・・・・・・・
で、参加しました「ツキノワグマ観察会」。

場所は赤崩山。
大和町、南川ダムのちょい上流です。
道無き藪山ですが、頂上付近はブナ・ナラの雑木林で、その辺にクマが隠れている雰囲気十分です。
実の生る木には、爪痕がびっしり。
c0081645_23301140.jpg

でも、ちょっと古いんですよね、今年の痕跡は皆無。
ブナやドングリが不作で、クマは里に下りているようです。

山を下り車道付近の林に入りました。
今後はあちこちに熊棚が。
c0081645_23335260.jpg

この辺をベースに、里の栗を食べているようです。

森を訪ねた後はまほろばホール(大和町)に戻り、
ツキノワグマと棲処の森を守る会」の代表、板垣さんの講演がありました。
c0081645_23534388.jpg

木枯らし吹く山から下りたばかりで睡魔との闘いでしたが、寝てられないほど興味深いお話でした。

参加者にはいろいろな分野で博識な方がいて、楽しい山歩きでした。
この方は一等三角点マニア。
c0081645_235795.jpg

木にも大変詳しかったのですが、前職は水産試験場の場長さんとのこと。
いつもは一人の山歩きですが、たまにこのような会に参加すれば本当に勉強になります。
詳しくは主催された「船形山のブナを守る会}のHPを!

今年、山で見る最後の花かな。
c0081645_031360.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2006-11-12 22:38 | 山遊び | Comments(0)

2006-11-3 本格的散歩(県民の森)

ワタシの住む団地は県民の森(宮城)に隣接してます。
かなり広く、遊歩道も歩き応えがあるのでいつもトレッキングシューズで散歩してます。
家から5分も歩くとこんな感じ。
c0081645_21395100.jpg

写真を撮った直後、タヌキが目の前を横切って藪へ消えました。

ヘビイチゴがたくさん生ってました。美味しそうですが口に入れると期待を裏切られます。
c0081645_21573673.jpg


花の少ない季節ですが、ツワブキが見ごろでした。
c0081645_21585592.jpg


気の早い寒椿。
c0081645_221261.jpg


一応、定番のコスモス。里におりてからですが。
c0081645_2262493.jpg


以前、藪の中に朽ちかけた地図がありました。
それにはワタシの住む団地は「キャンプ場予定地」とありました。

オレに買えるのはキャンプ場一区画ぐらいかよ・・・・・
[PR]
by yossy1904 | 2006-11-03 21:36 | 山遊び | Comments(0)