カテゴリ:山遊び( 34 )

週末の花たち

金曜、所用で早退。
用事を済ませて県民の森へ。

青少年の森のニリンソウ。
まだ、つぼみでした。
c0081645_22473761.jpg

エンレイソウは見ごろ。
c0081645_22475139.jpg


土曜、再び県民の森へ。
アスレチックのあたりのニリンソウが咲き始めてました。
c0081645_22475860.jpg

カタクリ4姉妹。
妻の姪っ子4姉妹にどことなく似ている・・
c0081645_22475411.jpg


日曜、家族と根白石の覇龍へ。
ここの五目焼きそばが大好物なのです。
店から出ると雨が止んでいたので芳の平へ足をのばしました。
c0081645_22480116.jpg










.

[PR]
by yossy1904 | 2017-04-10 23:00 | 山遊び | Comments(4)

スプリング・エフェメラル

長男の転勤、次男の就職、それに加えお江戸出張・・。
なかなか山に行けない日々ですが、裏山は花の季節を迎えているようです。
(写真は1週間ほど前、県民の森にて)
c0081645_22201763.jpg


c0081645_22202303.jpg










[PR]
by yossy1904 | 2017-04-03 22:16 | 山遊び | Comments(0)

5月の花たち

なかなか高い山には行けませんが、ヤフオクで手に入れたE-P5を使ってみたくて近郊の低山を歩いています。

5月9日 氾濫原

平日の午後、かなり遅い時間にクマに怯えながら歩いてみました。
ほぼ終盤を迎えたニリンソウ。
c0081645_2225975.jpg

この日、いちばんの美人さん。
c0081645_22304044.jpg

帰り道で1輪だけ見ました。
ん?これは1輪と言うのか・・?
c0081645_2233507.jpg


(OLYMPUS E-P5+SIGMA 60mm F2.8 DN)

5月15日 氾濫原再訪

山岳会の仲間たちと。
たった6日しかたってないのに、ニリンソウの上に背の高い草が覆っていました。
でも、先週は見なかった花たちと会いました。
c0081645_22491590.jpg

c0081645_2250450.jpg

c0081645_22503057.jpg


(OLYMPUS E-P5+SIGMA 60mm F2.8 DN)

5月29日 徳仙丈山

言わずと知れたツツジ山。
本吉側から登りました。
ピークは過ぎていましたが、それでも見事です。
c0081645_2313283.jpg

c0081645_2315067.jpg

c0081645_2352555.jpg

あれ?
東北100名山だったんですね。
48座目、ゲット!

(OLYMPUS E-P5+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.)
[PR]
by yossy1904 | 2016-05-30 23:06 | 山遊び | Comments(4)

レイノックスのコンバージョンレンズ

出張に向かう新幹線でこんな本を読みました。
c0081645_2014873.jpg

この中で特に興味をもったのは、とてもちいさなキノコたち。
掲載されているような写真を撮ってみたくなりましたが、それにはマクロレンズが必要です。
さすがに衝動買いするにはお高いので、代わりにレイノックスのコンバージョンレンズを試してみました。
決めてになったのはこの動画。
https://www.youtube.com/watch?v=Lk1Nr0YpwOI
なんと、手持ちのレンズ(Sigma 60mm F2.8 DN)にぴったりのようです。
出張帰り、アキバの某量販店で6千円少々でゲット(ポイントを使ったので支払いは2千円)。
たしかにぴったりだ~!
c0081645_20314264.jpg


キノコはまだ生えてないので、県民の森で小さな花を写してみました。
ニリンソウ。
c0081645_20372162.jpg

c0081645_20382144.jpg

エンゴサク。
c0081645_20392439.jpg

ヒメオドリコソウ。
ちょっと絞ったら精細感が増したような気がします。
c0081645_20395695.jpg

カタクリは全体を写せません。
c0081645_20421098.jpg

ピント合わせはかなり苦労します。
三脚は使いたくないので、大量に撮影し偶然ピントが合うのを期待することにしましょう。

OLYMPUSPEN E-P5 + SIGMA 60mm F2.8 DN + raynox DCR-150
[PR]
by yossy1904 | 2016-04-10 20:48 | 山遊び | Comments(4)

20160319_県民の森

今年は早いですね~。
まだ一輪だけでしたが。。
c0081645_15374793.jpg

水芭蕉も一輪だけ。
c0081645_15381112.jpg

以上、STYLUS1。

ところで、今シーズンの花撮影用にOLYMPUS E-P5導入!
c0081645_225915.jpg

レンズはLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
まだ設定をぜんぜんいじってないので、STYLUS1の方が良く見えます・・。
[PR]
by yossy1904 | 2016-03-19 15:42 | 山遊び | Comments(2)

キノコ山Ⅱ

ちょうど一年前、隣県某山でナメコ、ムキタケをたくさん収穫しました。
柳の下の泥鰌を目論んで、ことしも山岳会の仲間3名と同じ場所へ・・。
c0081645_22135923.jpg


More~
[PR]
by yossy1904 | 2015-11-03 22:45 | 山遊び | Comments(4)

キノコ山

岳友がキノコ取りの新兵器を開発したというので、奥羽山脈の某山で試してみることにしました。

彼が手にしているのはゾンデ棒。
c0081645_1032016.jpg

先にショックコードでループを作りキノコに引っ掛ける作戦。
新兵器というほどでは無い気も・・
c0081645_1071012.jpg

登山道に入ると、ナラの林はちょうどムキタケの最盛期。
先行者に手の届く範囲を取られてますが、ゾンデ棒のおかげでその上のムキタケを収穫。

やがて登山道は旧道と新道に分かれます。
どうやら先行者は旧道を歩いたようで、新道に入ったとたんキノコの量が多くなりました。
しかもムキタケの下にはナメコが・・。
c0081645_1017157.jpg

幼菌も多かったので、しばらく楽しめそう。
c0081645_1019113.jpg

しばらく歩くと、ムキタケよりナメコが多くなってきました。
c0081645_10195334.jpg

登山道から一歩ナラ林に入ると、ムキタケ、ナメコがあちこちに生えてて頭がクラクラするほど。
その気になればザックいっぱい取ることも可能でしたが、後処理が面倒なので1時間ほどで下山。

なお、このキノコ山は岳友が山スキー中に発見したとか。
「ぜったいブログに書くなよ」と釘を刺されたので、場所は秘密にさせてください。
たぶんこの季節、奥羽山脈のナラ林に入ると同じような状況だと思います。
[PR]
by yossy1904 | 2014-11-03 18:26 | 山遊び | Comments(4)

クライミング日和_丸森・打上岩

好天に恵まれた休日、丸森でクライミングを楽しみました。

ポカリスェット(5.8)。
朝露と苔でヌメリがあり、もう少しグレードは高いかもしれません。
c0081645_21474224.jpg

学生さん。
私の息子より若い・・。
c0081645_214831.jpg

サンドイッチクラック(5.8)。
ここもよく滑り、苦戦。
c0081645_2151528.jpg

c0081645_21513530.jpg

日当たりのよいテラス。
c0081645_2156294.jpg

c0081645_21562488.jpg

見晴台も登ってみました。
初級ルート。
c0081645_21573581.jpg

c0081645_21575330.jpg

夜は不動尊キャンプ場で宴会。
ウーリッチのテントは山では使えませんが、このような場所では重宝します。
c0081645_222275.jpg
[PR]
by yossy1904 | 2014-10-26 22:00 | 山遊び | Comments(0)

丸森・見晴岩

スキーにも行きたいし花の写真も撮りたいけれど、岩・沢もシーズンイン。
忙しいな~(遊ぶのが^^;)。

シーズン最初のクライミングは丸森・見晴岩。
山岳会の岩教室(岩トレ)です。

まずはここでスメアリングの確認。
でも最初のひと登りが難しい・・
c0081645_22513243.jpg

水戸黄門漫遊記(5.10c)。
この辺は5.7~8ぐらい?
c0081645_22572623.jpg

核心部。
ハングの下は頭を下げてトラバース。
下から声がかかります。
「頭が高い!」・・で水戸黄門。
c0081645_2312637.jpg

ロコモーション(5.8)。
初心者(女性)が挑戦。
c0081645_233326.jpg

おじさんたちの声援がひときわ高まります。
c0081645_234579.jpg

講師は80年代に丸森を開拓された方。
c0081645_2364362.jpg

持参された資料。
山渓のガイド本より詳しい内容なのでPDFファイルを頂きました。
c0081645_23105621.jpg

新緑の中、気持ちいい汗をかいたあとは不動尊キャンプ場でクライミング談義。
深~い内容で口をはさむ余地はありませんが、聞いてるだけでも楽しい・・
c0081645_23191121.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2014-05-25 23:20 | 山遊び | Comments(2)

雪訓・超初級編

新人さんにとって、雪山はハードルが高く感じるようです。
会でも毎年雪山訓練を行ってますが、参加は低調・・。
いきなり蔵王では、かなりの覚悟が必要なのでしょう。
そこで、県民の森でワカン歩行を体験してもらいました。

まずは中央記念館で1時間ほど座学。
コンパスと地図の使い方、雪山道具を説明したあと、いよいよフィールドへ。
あれれ、先週まであれだけあった雪が、消えてる・・
c0081645_22352192.jpg

森に入ると、やっと雪が出てきました。
ここでワカンを装着。
c0081645_22393836.jpg

しばらく遊歩道を歩いたあと、グランディの東屋でランチタイム。
雪訓というより、ビーパルの世界?
でも初心者の方々にはガスストーブやコッヘルでの調理も貴重な体験。
c0081645_22474025.jpg

このあと、岩切城址を経由し中央記念館へ。
いつもの散歩道ですが、雪の上を歩くとけっこうな運動になります。
解散後、私は自宅に戻りコタツでお昼寝・・
参加者のみなさんは、ICIで冬山道具を見てきたそうです。
c0081645_22511061.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2014-03-06 22:53 | 山遊び | Comments(0)