20080504_八甲田

GW後半は一日だけ八甲田。
3日夜、ないしょのテントサイトKOH・AZMICツアーに合流。

翌朝、最初の一本は、八甲田温泉ルートへ。
ゴンドラから下りると、山が黒々としてます。
かなり雪どけがすすんでいる様子。
c0081645_2354378.jpg

滑り始めは複雑な地形。
慎重にルートを確認しながら滑降するAZMIC。
c0081645_2327792.jpg

重量感 安定感抜群のイッちゃん。
きれいな滑りで、後ろをいくととても参考になります。
c0081645_23305866.jpg

コース終盤は新緑の中。
雪を拾いながら、なんとかスキーを担がずゴール。
c0081645_23373240.jpg

ゴンドラ駅でジンギスカンを食し、午後は箒場岱ルートへ。

赤倉岳の登りは、半分ほど雪無し。
夏道を登ります。
c0081645_2356177.jpg

稜線もこんな感じ。
スキーを担いでいると、ちょっと違和感が。
c0081645_23592640.jpg

井戸岳東面も、もっと広い一枚バーンだったような気が・・・。
c0081645_083145.jpg

それでも、このルートは変化に富みとても楽しめました。
滑り終え、ベンチでまったり。
c0081645_0231062.jpg


ところで、ゴール間近の樹林帯で「おーい、おーい」と呼ぶ声。
道迷いの親子でした。
聞くと、朝ゴンドラに乗り人の姿を追いながらここまで来たとのこと。
地図もコンパスも無く、自分がどこにいるか分からなくなったらしい。
出会った時間は4時過ぎ。
荷物はちいさなナップザックひとつ。
誰にも会わなかったら、どうなってただろ??
[PR]
by yossy1904 | 2008-05-06 00:02 | テレマークスキー | Comments(6)
Commented by Clearwater0606 at 2008-05-07 20:21
6枚目の写真の稜線まで、学生の頃登っていったことがあるような気がします。確か、片側はかなりの絶壁ですよね?

高所恐怖症の私は完全にびびって、すたこらさっさと戻ってきたような気まします。今でも覚えているのですからよほど恐かったんでしょうね。あの時の記憶が蘇ってきました。
Commented by beke at 2008-05-07 20:30 x
八甲田を満喫させてもらいました。雪、山、若葉どれも満足。それにしても「若葉の匂い」初めて経験しました。また行きたいね。
Commented by yossy1904 at 2008-05-07 22:06
clearwaterさん、この絶壁を滑るヒトがいるんですよ!
去年、カモシカが登ってきたので、無理ってわけでもないかも・・
エクストリームスキーの世界ですが。。
Commented by yossy1904 at 2008-05-07 22:09
bekeくん、いがったでしょ!!
今度は南八甲田に行ってみよう。
北八甲田の眺めが、絶景だから。
Commented by yusa-yon at 2008-05-09 22:57 x
八甲田、沢山滑れる楽しい山でした~
もっと登ったり滑ったりしたかったなぁ・・(~_~;) ハハハ

それより、yossyさんの素晴らしいお写真にトボトボと不格好な姿で写ってしまうワタクシ・・
いつか颯爽とテレマークで滑っている姿で写りたいものです!(^^;

お世話様でした
Commented by yossy1904 at 2008-05-09 23:52
yusa-yonさん、ことしの八甲田はちょっと雪が少なく残念だったかも・・
けど、そのぶん麓の新緑がきれいでしたね!!
毎年かよえば、八甲田もいろんな表情を見せてくれ楽しいかもしれません。
<< 20080511_家でくすぶる 20080426_鳥海(祓川ルート) >>