20080302_刈田岳

先月、船形山でバックカントリーデビューを果たしたA君、第2弾は宮城の代表的コース刈田岳へ連れていきました。

正面から強風が吹きつけますが、なんとか山頂は見えてます。
先行パーティに追いつくと、朋友会のメンバーでした。
c0081645_2126855.jpg

大黒天を過ぎると井戸沢に雪崩跡。
ごく最近のようです。
デブリの末端はエコーライン間近まで達してました。
実は、今日は井戸沢を滑る予定でした・・・((((;゜Д゜)))
c0081645_21305746.jpg

山頂付近は思ったほど風も無く、いつものように雪の造形が迎えてくれました。
c0081645_2135154.jpg

刈田神社では、子供の合格祈願(どこが正面かよくわからない・・)。
c0081645_21373948.jpg

刈田岳のモアイ像。
c0081645_21382113.jpg

A君、今回はヘルメットを新調したせいか、ブッシュにも果敢に飛び込みます。
c0081645_21395024.jpg

心配された天気も終始おだやかで、宮城蔵王の雄大な景色を楽しむことができました。
ウシンドパックされたやや硬い雪で、下りは豪快に飛ばすことができました。

10:45後見ゲレンデ~12:30刈田神社(昼食)
13:10刈田神社~14:10エコーライン車止め
[PR]
by yossy1904 | 2008-03-02 21:54 | テレマークスキー | Comments(6)
Commented by beke at 2008-03-03 21:59 x
初めて冬山登頂。感激しました。ありがとう。頂上の雪と風が作り出す美しさと厳寒の厳しさに改めて感激しました。滑りは舟形の深雪に比べ、アイスバーンになっていてコントロールが難しかったと思います。登る楽しみと下る楽しみ2度味あわせていただきました。
Commented by yossy1904 at 2008-03-03 22:50
アイスバーンというより、ウインドパックかな。
ちょっとスピードにのれば快適でした。
昨日は条件が良く、かなり楽しめましたね!
Commented by utinopetika2 at 2008-03-04 21:56
雪もだいぶ絞まってきたような感じですが、如何でしょう。
樹氷もいい感じです。
まだしばらく楽しめそうですね。
Commented by yossy1904 at 2008-03-05 23:09
ちょうどワタシたちが登り始めたころガスが晴れ、雄大な景色を楽しむことができました。
雪はかなり締まっていて、後見ゲレンデ上部の樹林帯を除くとワカン無しでも山頂まで行けます。
Commented by Clearwater0606 at 2008-03-08 21:33
一枚目の写真の右上の空のあたりに白いスポットが見えますが、もしかしてUFO?
Commented by yossy1904 at 2008-03-08 23:50
ブログにはアップしませんでしたが、他の写真にはUFOの大編隊が写ってます。
ほかに、勝手にセピア調やモノクロになった写真も多数ありました。
UFOの強力な磁場のせいでしょうか。

暮れに買ったデジカメ、あまり調子が良くありません・・・
<< 20080309_春爛漫の船形山 20080216_船形山 >>