20070923_杢蔵山

沢シーズンも終盤、最後は明るい沢ということで振子沢を計画しました。
ところが前夜からの雨。
徐々に回復するということでエコーラインを上ってみましたが、山は濃い霧。
こりゃ晴れそうも無いと言う事で急遽予定変更、山形の杢蔵山へ向かいました。

山と渓谷社の「山形県の山」には次のように紹介されています。
「標高は1000mをわずかに越えるばかりの小さな山であるが、その中に渓谷、お花畑、展望、森林、雰囲気のよい山小屋と、山のよさを存分に盛り込んだ愛すべき山である」

一の滝コースはしばらく、うっそうとした杉林の中。
登山道を彩る黄色い花。
キリンソウ?違うような気も・・
c0081645_225858.jpg

三角山からの尾根に出ると、眺望が開けます。
ナナカマドと新庄盆地。
秋ですね~。
c0081645_2239156.jpg

山小屋を過ぎるとブナの二次林となり、途中でおいしい水が湧いています。
c0081645_22292417.jpg

山頂からの稜線はガスの中。東側の切り立った急斜面はウメバチソウの群落が広がってました。
c0081645_2241155.jpg

下山の際、杢蔵山荘で休憩。
手入れが行き届き、快適な小屋です。
c0081645_2323797.jpg

下りは三角山の電波塔から林道をのんびり歩きました。
アンテナ群に、かつての無線ヲタの血が騒ぎます。
c0081645_23245698.jpg

ガマズミかと思ったら、オオカメノキだそうです。
c0081645_2365528.jpg

ツリバナの実。
c0081645_23113397.jpg

同上、はぜた実。
c0081645_2312569.jpg

この花、好きになれませぇ~ん。
c0081645_23143562.jpg

エコログザ。
c0081645_2314111.jpg

秋のおだやかな天気の下、気持ちのいい里山歩きでした。
しかし帰り道、笹谷トンネルを過ぎると、そこはまだガスの中・・・

10:20登山口-11:00一の滝-12:15杢蔵山荘-12:50山頂(昼食)
14:10三角山-15:10登山口
[PR]
by yossy1904 | 2007-09-23 21:55 | トレッキング | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2007-09-28 22:55
初めておじゃまします。上から2枚目の素晴らしいですねえ。
Commented by yossy1904 at 2007-09-29 21:58
Clearwater0606さん、コメントありがとうございます。
ことしは紅葉がすこし遅れるようですが、稲穂と木の実を見ると、すっかり秋ですね。
<< 20070929_広瀬川1万人... 20070915_南蔵王 コガ... >>