2006/5/27 湯殿山、恐怖の急斜面

今日は職場の同僚KOHさん、そして彼の仲間と湯殿山へ。

石跳川は陽光につつまれ、まったりした山旅を予感させます・・
c0081645_19224629.jpg


と思ったのもつかの間、KOHさん姥ケ岳対岸の急斜面にとりつく。
c0081645_19244690.jpg


われわれを置き去りにして、どんどん登る。
c0081645_19254921.jpg


湯殿山頂で追いつくと、はやくもドロップの体勢。
まだスキー履いてないって!
c0081645_19303849.jpg


頂上から下を覗き込むと、目もくらむような急斜面。
転んだら石跳川まで止まらない、絶対!
c0081645_19341860.jpg


恐怖に足がすくんでるワタシにはおかまいく、KOHさんドロップ。
c0081645_19385990.jpg


お仲間2人も、なんのためらいもなくドロップ。
途中、写真なんかとったりして余裕を見せています。
c0081645_19404936.jpg


あっという間に登り返してきたKOHさんは、2本目のドロップ。
c0081645_19425739.jpg


横滑り時々アルペンターンでやっとみんなに追いつく。
そのとき突然、横の斜面でブロック崩壊、KOHさんの背後を襲う。
c0081645_19443125.jpg


やはり湯殿山は神域。われわれの侵入に天罰が下ったのでしょうか。
と思うのはワタシだけで、ブロックをポールがわりにすべる者、上でポーズをとる者、
罰当たりな人たち・・・
c0081645_1948291.jpg


へぼテレマーカーのワタシには石跳川がちょうどいいなあ。
c0081645_19544579.jpg



10:20姥沢駐車場-11:00石跳川-12:15湯殿山頂-13:15石跳川
昼食後、スキー場に登り返し16:00頃まで遊ぶ
ブロック崩壊はマジ怖かったです。
でっかい雪塊が音もなくスーっと滑ってきます。
[PR]
by yossy1904 | 2006-05-27 19:08 | テレマークスキー | Comments(0)
<< 2006/6/10-11 スキ... 2006-5-4 南八甲田 >>