栗駒_裏掛コース

1週間前の記録です。
たぶん今頃は雪に覆われてることでしょう。

c0081645_9415649.jpg




栗駒の裏掛コースは、昨年栗原市と岳連、労山が共同で整備を行いました。
笹薮はきれいに刈払われ、とても歩きやすい道。
ただし、ドゾウ沢の崩壊地は踏跡が不明瞭でガスの時は注意が必要です。

登山口から少し下ると、新湯沢の渡渉。
c0081645_9564455.jpg

樹林帯はよく刈払われ歩きやすい道。
尾根までの道もそれほど急ではありません。
c0081645_9581722.jpg

去年のルート整備で取り付けられた赤布。
それ以前に付けられたものがあるかも?
c0081645_1005033.jpg

見えてきました・・
c0081645_1014668.jpg

ドゾウ沢の崩落地。
この斜面崩壊が駒の湯を襲ったとのこと。
c0081645_1062544.jpg

踏跡は不明瞭。
ガスの時は慎重に通過しましょう。
c0081645_1082970.jpg

県境尾根を越え、産女川源頭を通過すると笊森小屋が見えてきました。
春になったら、ここをベースにスキーを楽しみたいですね。
c0081645_10104120.jpg

さあ、あとひと登り。
c0081645_10291949.jpg


記録はヤマレコをごらんください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-546135.html
[PR]
Commented by Clearwater0606 at 2014-11-16 23:10
活発に活動しておられますね。私もそろそろ里山歩きを再開しようかと思ってます。
Commented by とーます at 2014-11-17 08:58 x
ドゾウ沢のあたりは去年通った時、かなり足元が悪くて難儀しましたが、今も踏み跡不明瞭なんですね。
あまり歩かれてないのかな?
Commented by yossy1904 at 2014-11-18 22:41
Clearwaterさん
里山にはいい季節になりましたね。
雪が降るまでは私も山渓の分県登山ガイドが愛読書になります。
Commented by yossy1904 at 2014-11-18 22:46
とーますさん
「山頂」の看板が所どころに立ってるので、晴れてる時は迷うことは無いと思います。
問題はガスの時ですね・・。
迷ったら尾根に上がれば東栗駒の登山道に出られそうな気もしますが。。
by yossy1904 | 2014-11-15 10:13 | トレッキング | Comments(4)

裏山パウダーと花の山旅


by yossy1904
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30