スマホのGPS活用

スマホのGPS機能は2年前から使用してますが、あまり実用的には思えませんでした。
一番の問題はバッテリーの持ちの悪さ。
モバイルブースターを持てばいいかもしれませんが、それぐらいなら専用機を持てばいい話・・
なお、東北雪崩講習会では緊急時の通信手段確保のため、行動時は携帯電話(&スマホ)の電源をOFFにすることを推奨してます。


ところで最近、2年ぶりにスマホを代えましたが、バッテリーの持ちの良さに驚き。。
これは使えそうと思い、6月23日の月山山行で新スマホのGPS機能を試してみました。
この日はスタートから8時間後のゴール時点でバッテリー残量が80%。
これ、十分実用になりますね。

新旧のスペックを比較すると、やはりバッテリーの強化が目立ちます。
たぶんOSの電源管理も向上してるのでしょう。
c0081645_1111110.jpg

GPSソフトは「地図ロイド」+「山旅ロガー」。
画面の高精細化もあって、ほとんど紙の地図を広げることはありませんでした。
(画像は早池峰の時のもの)
c0081645_1132620.jpg

手持ちのガーミンと比較。
画面の大きさが圧倒的に違います(最近のGPSはかなり大きくなってますが)。
c0081645_11352264.jpg

もうひとつ、便利な機能。
出発前に「山と高原地図」を撮影しておきました。
c0081645_1138045.jpg

使う時、ピンチアウトすると簡単に拡大できます。
これで450円のスマホ版「山と高原地図」は購入不要?
c0081645_11415940.jpg

いちおう、念のためモバイルブースターも持っていきます。
最近は大容量の製品がたくさん売ってますが、私は電池版を使用。
他の電子機器と共用するため、エネループを2組持っていきます。
c0081645_1149523.jpg

夏山ではもう、ガーミンの出番は無いかも。。
次は沢で使えるか、試してみたいですね。
最終的に冬山で実用になるかですが、それにはいくつかの課題がありそう。
タッチパネルの操作、低温下でのバッテリーの持ち具合、etc。

なお、通信手段は温存したいので通話用回線とスマホ用回線を別契約にしました。
スマホは「Xiデータプラン ライト にねん」。月々の費用はSPモード利用料を含め4,295円なり。
不思議なことに、ガラケー分をプラスしても(月2,000円弱)、1台持ちよりもかなり安くなります。
[PR]
by yossy1904 | 2013-07-15 12:02 | 備忘録 | Comments(16)
Commented by torasan-819 at 2013-07-15 15:26
おお!随分とバッテリーの持ちが良くなったのですね。
スマホにしないのは、バッテリーが持たないので山では使えないを理由にしてきましたが、もうそれも無理のようですね。
Commented by yossy1904 at 2013-07-15 18:04
torasanさん
バッテリーはもう3000mAh超える機種もありますからね。
ただ、山で使う場合パネルに水滴がついたときの挙動に不安があります。
いつもお風呂で使いますが、ときどき暴走します(汗)。
雨や雪の日、ちょっと不安ですね(防水ケースに入れれば良いかもしれません)。
Commented by mt.racco at 2013-07-15 18:48 x
確かにバッテリーの保ちは以前のモノとまったく違いますね~!!
でも、やっぱり私的には山行中にGPSとして使うのは抵抗があるかな…写メをしたいときもあるので、私は機内モードにして持ち歩いてます。

本題とは関係ありませんが、先週の沢登り教室で橋○さんという方とご一緒しました!
また、偶然ですが7丁目のアルプスさんという方のブログにも訪問しましたよ。
Commented by sharizaka at 2013-07-15 21:25 x
私は最近、タブレットのNEXUS7を持ち歩いてます。画面が大きくて見やすいですが、ポケットに入らないです。
電池は良く持ちますね。3月の雪山では十分でした。厳冬期は来年試してみますが。
携帯をSB→docomoに変えようと思ってますが、ガラケーのままにするか、スマホか悩みますね。
Commented by とーます at 2013-07-16 09:03 x
おーそれぐらい電池が持てば使えそうですね。
でも私はやっぱり山ではスマホは連絡手段として電源オフかな?
夏でも手袋してるので、操作するのが面倒なんですよね。
Commented by morino at 2013-07-17 13:56 x
へー、意外と使えるものですね。
料金も思ったほどではないようで、ちょっと考えてしまいます。
ただ、GPSは冬の必需品なのでまだ心配かなー。
Commented by NON at 2013-07-17 20:44 x
なるほど~エアリアを写真で撮って行けばいいですね!頭良い~d(^0^)b グッ!
山旅ロガー優れもので、ガーミンJ30と同じくらいに軌跡が取れますね。
ブログに貼り付けているのは山旅ロガーで取ったログなの!
J30上手く使いこなせなくて(+_;)
Commented by yossy1904 at 2013-07-18 22:13
mt.raccoさん
橋○も行ってたんですか。
今年から沢登りを始めた方ですが、そうとうハマってるようですね~。
7丁目のアルプスさんは山岳会の大先輩。
今年、岩・沢を復活しましたが、彼の真骨頂はやはり山スキーですね。
私が軟弱すぎてご一緒する機会が少ないのですが、教わることがたくさんあります(見てるかもしれないので、ヨイショ!)。
Commented by yossy1904 at 2013-07-18 22:24
sharizakaさん
山でNEXUS7!
つか、GPS搭載してたんですね。
7インチだとぎりぎり持ち歩ける大きさでしょうか。
私はDtab持ってますが、10インチ600g超はさすがに持っていけません(笑)。
Commented by yossy1904 at 2013-07-18 22:28
とーますさん
1台持ちなら絶対それがいいと思います。
私も道迷いや熊との遭遇を体験してますので、最後の通信手段は確保すべきだと思ってます。
Commented by yossy1904 at 2013-07-18 22:31
morinoさん
冬使えるか、来シーズンに試してみようと思ってます。
ところで使用料金ですが、MVNO(iijや日本通信等)だともっと安くなります。ただ、端末の入手に一工夫必要なんですよねー。
Commented by yossy1904 at 2013-07-18 22:43
NONさん
そっかー、通称エアリアなんですね。
著作権がどうかなと思いましたが、自分で買った地図を自分で使う目的で撮影するのはも問題ないだろうとの判断・・。
ところで山旅ロガーは無料版?有料版?
私はこれで、初めて有料アプリを購入しました。
Commented by NON at 2013-07-18 23:25 x
無料版です、有料とどう違うのでしょう?
知ってたら教えてください~
Commented by yossy1904 at 2013-07-20 18:28
NONさん
GOLDはトラックがリアルタイムで表示できるらしいです。
200円なので入れてみましたが、上の写真を見るとなぜかこれから歩くところが赤く表示されてる・・。
謎です。
まだ使い込んでないもので(汗)
Commented by yossy1904 at 2013-07-20 18:35
mt.raccoさん、補足です。
「7丁目のアルプス」さんのハンドルネームの由来はこれ(だと思います)。
http://yossy1904.exblog.jp/11649733/
渋い!そして、美しい!
Commented by yossy1904 at 2013-07-22 19:17
自己レス・・
トラック表示、これから歩くところが表示されるワケありませんね。
この場所で記録を開始したのでした。
笑ってください。
<< じぇじぇ!氾濫原で? ちょっと残念? 秋田駒 >>