ちょっと残念? 秋田駒

日曜はどこも天気が不安定な様子。
天気予報を何度もチェックした結果、岩手・青森の太平洋側だけ晴れ間が出そう・・。
それを信じて秋田駒へ登りました。
この日のメンバーは、朋友会のHP管理者・BCさん。
それとBauaくん・・、2年前の槍穂縦走の仲間です。

花は最盛期、八合目からの一般ルートは混みそうなので、今回は国見温泉から登りました。
登山道は一部えぐれてますが、よく整備され歩きやすい道です。
c0081645_2321765.jpg

まず目に入ったのがゴゼンタチバナ。
木道脇にずっと咲いてます。
c0081645_23242196.jpg

稜線直下に咲いていたサラサドウダン。
c0081645_23272515.jpg

以外にあっけなく稜線(横長根)に出ました。
ここも良く整備された道です。
c0081645_21514779.jpg

今にも飛んでいきそう。
c0081645_23364043.jpg

大焼砂から馬場ノ小路(ムーミン谷)へ下るところ。
なかなかガスが晴れてくれません。
c0081645_23382217.jpg

霧の向こうにコマクサ。
晴れていたら、どんなに綺麗でしょう・・。
c0081645_23391745.jpg

木道は駒池に水没。
c0081645_23415018.jpg

霧の向こうにコバイケイソウ。
c0081645_23443014.jpg

霧の向こうにニッコウキスゲ。
やっと咲き始めたようです。
c0081645_23451031.jpg

どうやら晴れそうにないですね。
この辺であきらめました。

どうせ展望は期待できないので男岳はスルー、阿弥陀池経由で横岳へ。
途中に咲いてたタカネスミレや、
c0081645_21531221.jpg

エゾツツジ。
c0081645_23524735.jpg

尾根に出るとシャクナゲ。
c0081645_2354849.jpg

大焼砂の下りは、またコマクサロード。
登山道に咲いてる花は、だれかが石で囲ってます。
c0081645_23562336.jpg

どうも春の花と夏の端境期のようです。
チングルマは実になりかけ、ニッコウキスゲやコマクサは咲き始め・・。
残念ながら期待ほどの花は見ることができませんでした。

・・と思いましたが、SDカードを確認するとけっこうたくさんの花が記録されてました。
ヤマレコや多くのブログで紹介されているので花の名前は省略します。。
c0081645_21155494.jpg

c0081645_21162644.jpg

c0081645_21165151.jpg

c0081645_21172215.jpg

c0081645_2117760.jpg

c0081645_2118362.jpg

c0081645_21202262.jpg
c0081645_21195694.jpg
c0081645_2119398.jpg

c0081645_2121294.jpg

c0081645_21541453.jpg

c0081645_21543570.jpg

c0081645_21545839.jpg

やはり秋田駒は花の山だ~!
[PR]
Commented by utinopetika2 at 2013-07-11 23:10
お天気は今一つですが、その分瑞々しい高山植物が見れてよかったのではないでしょうか。
秋田駒は魅力たっぷりですね。
Commented by yossy1904 at 2013-07-13 22:11
utinopetikaさん
目の前にお花畑が広がってないと、少々もの足りませんよねー。
でもSDに記録された花たちは、みな可愛いです。
来年は少し季節をずらして行こうと思います。
Commented by morino at 2013-07-17 13:53 x
残念な天気でしたが、濡れそぼった花も又いいものですね。
先日初めて訪れましたが、ここはいつ行っても楽しめる山だと思います。
私も季節をずらして再訪したいものです。
Commented by yossy1904 at 2013-07-18 22:49
morinoさん
雨に濡れた花は、また風情があっていいですね。
ただ、同行者が秋田駒が始めただったんで、ムーミン谷を見せたかったなー。
by yossy1904 | 2013-07-07 23:14 | トレッキング | Comments(4)

裏山パウダーと花の山旅


by yossy1904
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31