20130525_鳥海・祓川コース

久々の鳥海山。
快晴、無風で最高のコンディション。
雪はザラメになりかけででこぼこ。
ところどころクラックが入り、かなり苦労しました。
メンバーは、テレマーク×3、山スキー×1(朋友会)。
c0081645_0434334.jpg

DMC-TZ30で初めて動画撮影しましたが、液晶が見辛くまともに撮れませんでした。
晴れた日はなにか工夫が必要ですね(フードとか・・)。
かろうじて撮れたところだけつなぎ合せましたが、超ショートバージョンとなりました。




この日、山スキーで参加したTさん、朋友会の女性会員ではもっとも若手。
われわれテレマークおやじ3人組の目標は、彼女をテレマークの世界に引きずり込むこと・・

[PR]
by yossy1904 | 2013-05-25 00:24 | テレマークスキー | Comments(4)
Commented by Toby at 2013-05-29 12:00 x
なにぃ!
ワタクシも行ってました。
すんごいお天気で最高でしたよね♪
鳥海であんなに遠くまで見えたの初めてだったのでノリノリでした。いやぁお会いしたかったなぁ。
Commented by yossy1904 at 2013-05-30 20:49
山頂はかなりの賑わいで知人とも何人か遭遇しましたが、あのなかにTobyさんもいらしたんですね!
テレマークには少々ザラメ化が足りませんでしたが、すばらしい景色に大満足でした。
写真はほとんど撮ってなかったので、Tobyさんのブログで楽しませてもらいました。
Commented by utinopetika2 at 2013-05-30 22:49
素晴らしい天気に恵まれ楽しまれたのですね。
いいなぁ〜。
山スキーが出来ない・・・山遊びの半分を知らないと同じですね。
Commented by yossy1904 at 2013-06-02 23:41
utinpetikaさん
この季節、月山や鳥海山の一般的なルートはゲレンデを滑る技術があれば誰でも滑れると思います(もちろん十分な装備と、クラックなどを避けられる慎重さは必要ですが)。
道具が劇的に進化してるので、ゲレンデを滑る技術ならスクールを使えば容易に習得できます。
ぜひチャレンジを!
<< 週末は庭&畑仕事 20130519_大倉山~氾濫原 >>