20111002_薬莱山

代休の昨日、妻を誘って薬莱山へ。
北泉ヶ岳から良く見える山で、いつか登ってみたいと思ってました。

遠目には平地にぽっこり突き出したように見えますが、近くで見ると以外にどっしりした山容。
山頂付近は紅葉している様子です。
c0081645_20594310.jpg

スキー場脇の鳥居から登りはじめると道は2本。
管理用のアスファルト道と木のチップを敷き詰めた遊歩道。
c0081645_2171150.jpg

途中から丸太の階段になります。
段差が大きく小柄な妻には登りにくいようです。
c0081645_2191037.jpg

杉林から広葉樹林に変わると予想通りの紅葉。
c0081645_21115884.jpg

706段の階段は登り応え十分、はー疲れた・・。
c0081645_21131125.jpg

山頂付近は平坦な気持ちのよい道。
c0081645_21152181.jpg

木漏れ日に輝く、黄葉。
c0081645_211648100.jpg

南峰と北峰の鞍部に山座方位盤と双眼鏡が設置されてますが、ここからの眺めは絶景です。
c0081645_21255579.jpg

山頂から北斜面を下りましたが、こちらは日当たりが悪く少々滑りやすい感じ。
でも30分ほどで車道に出ます。
右にスキー場が見えるとゴールも間近・・、2時間少々のプチトレッキングもおしまい。
c0081645_21341417.jpg


そういえば薬莱山は東北百名山ですね。
日曜には博士山も登っているので、これで37座登頂となりました。
特に狙っているわけではありませんが、まだまだ登っていない山も多いですね~。
[PR]
by yossy1904 | 2011-11-02 20:30 | トレッキング | Comments(10)
Commented by morino at 2011-11-04 12:53 x
加美富士とも言われる薬莱山は手軽に行けるいい山です。
紅葉も奥様もきれいですね。
Commented by sharizaka at 2011-11-04 21:22 x
薬莱山の階段は堪えますね(笑)。私も6月に登ってました。歩幅が合わないと辛いです。
紅葉の時期は一段とキレイな山ですね。
Commented by yossy1904 at 2011-11-04 22:09
morinoさん
薬莱山は標高が低くても、さすが独立峰ですね。
登ってみると、やはり東北百名山にふさわしい山だと思いました。
>紅葉も奥様もきれいですね。
だめですよ~、心にも無いこと言っては・・。
うちの嫁さんは単純なんで、すぐその気になりますから。
Commented by yossy1904 at 2011-11-04 22:12
sharizakaさん
土の道に階段を付けるのは考え物ですね。
掘れて段差が大きくなったり、土が流れて陸上競技のハードルのようになったり・・。
ここはまださほど荒れてませんが、やはり側道ができてました。
Commented by utinopetika2 at 2011-11-04 23:53
奥様との登山、天気に恵まれましたね。
帰りはちかくの温泉でしょうか。
Commented by yossy1904 at 2011-11-05 21:24
utinopetikaさん
たしか薬莱山は温泉の近くだと思い、最初に行ったのは「かっぱの湯」。しかし近くに山らしきものは無し・・。
ロードマップを見てやっと薬師の湯のそばと気づきました。
もちろん帰りに寄りましたよ。
Commented by Clearwater0606 at 2011-11-06 07:58
綺麗な紅葉ですね。目の保養になりました。
Commented by yossy1904 at 2011-11-06 09:02
Clearwaterさん、おはようございます。
この日は簡単なコースだったので、デジ一を持っていきました。
コンデジに較べ、紅葉が鮮やかに写りますね。
昨日は烏帽子に登りましたが、この秋いちばんの紅葉を見てきました。
写真を整理中なので、今日明日中にアップしたいと思います。
Commented by とーます at 2011-11-06 12:05 x
薬莱山はまだ紅葉も良いですね。
東北百名山はあまり登る気にならない山もありますが、やっぱり良い山が多いですよ。
↓博士山には気づかずに2回登ってしまいました。(^^ゞ
Commented by yossy1904 at 2011-11-06 21:48
とーますさん
この日は妻のお付き合いでしたが、同時に東北百名山ゲットももくろんで薬莱山にしました。
あまり期待せずに登りましたが、山頂付近の紅葉と眺望は予想以上で十分楽しめましたね。
博士山は2回登ったんですか、たしかにいい山でした。
<< 来年の沢登りに向けトレーニング 丸森 20111030_博士山 >>