20110918_船形山(大滝コース~沢コース周回)

==========================================
山域山名   船形山(大滝コース~沢コース)
山行期間   2011年9月18日(日)
天候     晴れ
参加者   Yossy(朋友会)、ヨシコさん(妻)
行程     9:55大滝キャンプ場-11:45船形山山頂12:35-13:55升沢小屋-14:50三光宮-15:45大滝キャンプ場
==========================================

最近まで出張続きだったので、9月の連休に合わせ夏期休暇取得!
なんと10連休です。
世間のリーマン諸君は半期締めで忙しい時期でしょうが、ワタシはがっつり休ませていただきますよ。
実は休暇の後半5日間はビッグイベントがあるのです。
それは来週報告するとして、休みの前半は家庭サービスでも・・(たった1日ですが)。

我が家はすでに子供も大きいので、家庭サービス=嫁さんサービスとなります。
最近、山に目覚めた妻の希望で船形山へ。
小荒沢林道の橋が修復され通行可能になったので、久々に大滝コースから登ってみました。
c0081645_23505533.jpg

登山道は荒れ気味、ところどころ藪っぽい。
まあ、今年は刈払う余裕はないのでしょうが。
c0081645_23544947.jpg

やっと稜線へ。
吹き抜ける風が気持ちいい~!
c0081645_23594546.jpg

小屋でたっぷり休んだあとは、沢コース経由で下山。
こんな見晴らしの良い稜線を歩くのは、妻は初めてでしょう。
感激の様子・・
c0081645_063919.jpg

沢コースを下るのはワタシも初めて。
苔に覆われた石はよく滑ります。
このあと見事に尻餅・・
c0081645_011126.jpg

三光宮にて。
c0081645_0125699.jpg

調子に乗るな!
c0081645_0131845.jpg

ところで地形図を見ていたら気づいたことがあります。
湯谷地から三光宮までのルートですが、以前は千本松山の左を通ってました。
以前の地形図(赤い線はスキーの軌跡なので無視してください)。
c0081645_22132183.jpg

今回、電子国土を見ると千本松山の右に変更されています。
c0081645_221878.jpg

正しいのは後者で、以前の誤りが修正されたのかと思ったら・・
実は千本松山の左のルートは旧道らしいのです。
実際にその旧道を踏査した記録もありました。
ttp://maro407080.exblog.jp/11857050/
ん~、旧道を歩いてみたくなりました。
(勝手にリンクを記載しました。ブログ主さん、ごめんなさい)
[PR]
by yossy1904 | 2011-09-20 22:28 | トレッキング | Comments(19)
Commented by utinopetika2 at 2011-09-21 22:23
や、山ガールだぁ~。
奥様楽しそうですね。
もうすぐ一大イベントが始りますね。
かなり羨ましいです。
千本松山のコース、興味深く拝見しておりました。
Commented by tom at 2011-09-21 22:59 x
ビッグイベントの天候は・・・行けるだけでも羨ましい

ウォッチズと電子国土でちがうのは興味深いところです。私も林道開通後に行きましたが、沢コースは下る気になれず蛇が岳から下りました。
山ガールyossy子さんですか(笑)うちのは無理だなあ。
Commented by Clearwater0606 at 2011-09-23 08:37
稜線上は紅葉が始まっているのでしょうか?雄大な景色ですね。
Commented by マロ7 at 2011-09-23 10:32 x
台風一過でいい天気になりましたね。
私の秘蔵のコース、世に紹介いただき有り難うございます。
小滝が数カ所あり一般コースとしては不向きかも知れません。最後の密藪だけが問題でしょう。
10日間の大連休、羨望ですね。残り3日間ですね(^o^)
Commented by とーます at 2011-09-23 21:15 x
三光の宮の奥さんすごいですね。
私はあそこ怖くて二本足でもかなりおっかなびっくりです。

ところで今日、久しぶりに旗坂から船形山に登ろうとしたら、車道が通行止めで行けませんでした。
台風の被害なのでしょうか?
Commented by yossy1904 at 2011-09-24 19:26
コメントいただきました皆様、ただいまアルプス山中におりまして、個別に返信できず申し訳ありません。あっ、日本のアルプスですよ。
槍穂縦走の真っ最中であります。帰ったらレポートさせていただきます。
それにしても、標高3000mで携帯が通じるんですね…
Commented by NON at 2011-09-25 09:52 x
奥様 すっかり山ガールじゃありませんか^^

調子にのるくらいが丁度いいかも、楽しかったんでしょうね!
私など、カメラをむけられ「はいポーズ」など言われた日には
面白いポーズをしなきゃいけない気持ちが、常に働きますので("⌒∇⌒") キャハハ
Commented by とーます at 2011-09-26 15:55 x
槍穂縦走ですと?!
それはレポートが楽しみです。
無事の帰還とレポートお待ちしております。
Commented by mt.racco at 2011-09-26 22:46 x
お久しぶりです。
奇遇です…実は私も10連休で、しかも妻と北東北を巡っていました( ̄▽ ̄)
さらにさらに、当初の予定では赤川から大深小屋に登って裏岩手縦走路を藤七温泉へ、そこから折り畳み自転車で周回。。。

一気に寒くなって、ようやく紅葉のシーズンになりますね。また、東北の山にお邪魔します。
Commented by yossy at 2011-09-26 22:50 x
大キレットや涸沢槍の難所を越え今日下山しました。明日、帰仙しま~す。
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 21:19
utinopetikaさん
行ってきましたよ~!
大キレットや北穂~奥穂は想像以上に楽しいコースでした。
utinopetikaさんも来年はぜひ実現してください!
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 21:30
tomさん
この日は蛇ヶ岳経由のつもりでしたが、沢コースとの分岐点がかなり藪っぽかったんですよ。
このまま藪漕ぎはヤダなーと思い沢コースとしました。
ビッグイベントの天候は・・・、ベリグっでした!
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 21:50
Clearwaterさん
山頂付近は少し紅葉が始まってました。
10月に入れば一気に進むのではないでしょうか。
まもなく東北の山は紅に染まりますね。
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 21:55
マロ7さん
勝手に引用し失礼しましたぁ!
ブログはいつも拝見してます。
いつか「シェー」の仲間に入れて欲しいものです。
Commented by morino1200tb at 2011-09-28 22:05
船形はまだ藪ですか、小荒沢林道の通行止めの影響であまり歩かれていなかったのでしょうね。
それにしても奥様すっかり山ガールしてますね。次はどちらに行かれるか楽しみですよ。
次はシェーですよ。(笑)
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 22:10
とーますさん
車道が通行止めですか・・、心配ですね。
この日のブログを拝見しましたが、福島西IC付近の渋滞にはワタシもつかまりました。
おかげであまり仮眠をとれず、上高地~槍沢小屋間は寝不足でフラフラ・・
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 22:36
NONさん
>奥様 すっかり山ガールじゃありませんか^^
山スカねだられ閉口しております。。
ところでおととい、ジャンダルムと対面してきましたよ!
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 22:36
mt.raccoさん、お久しぶりです!
連休後半は八幡平を満喫されたようですね。
>当初の予定では赤川から大深小屋に登って裏岩手縦走路を藤七温泉へ、そこから折り畳み自転車で周回。。
ぜひ次回は実現してください。
稜線のトレッキングと樹海ラインのダウンヒルをいっぺんに楽しめる、いいコースだと思いますよ。
Commented by yossy1904 at 2011-09-28 22:55
morinoさん
今度はたぶん紅葉真っ盛りの頃だと思うので、きれいな所をいろいろ考えてます。たぶん栗駒でしょうかねー。
「シェ-」は仲間がいないと恥ずかしいかも・・?
<< 20110923-26 槍穂縦走 姥滝沢の想い出 >>