地震 その後

レンタカーでやっと帰ってきましたが、なかなか大変な生活が待ってました。
ただ、どんなに不便でも家に灯りがあり、暖かく、粗末ながらも3食いただける、それはとても幸せなことです。

3月14日(月)
2時間ほど仮眠のあと、家を点検したがとくに被害は無し。
家族がだいたい片付けてくれたので、一見ふだんと変わらない我が家。
水、食料も息子たちが行列に並び、数日分を確保していた。
灯油の備蓄は3缶だけ、暖房は夜だけにしよう。
車のガソリンは2台ともほぼ「E」。
幸い、カブは2/3ほど入っている。
ライフラインは電気のみ「○」。
自宅は携帯の電波が不安定なので、昼前に仕事関係の連絡のためレンタカーで会社に向かう。
途中で津波が来るとの報道、「河口から10km以内の人はすぐ避難するように」とのこと。
七北田川の河口から5~6キロほどを走っていたので、すぐに山手に向かうが道路があちこち通行止めで少し焦る。
夕方、燃料計を気にしながら近くの親水公園へトイレの水を汲みにいく。

3月15日(火)
朝、近所のご主人と立ち話。
彼は沿岸部の小学校教師で、屋上に避難したが3階まで津波に洗われたそう。
教え子は全員無事だったとのことで、憔悴したなかにもほっとした表情。
近所の公園に行列が見えたので、とりあえず次男を並ばせる。
「これしか残っていなかった」と買ってきたのは、フキとウド。
長男は近くの中学校で、給水の行列に並ばせる。
ここはプールの水を浄化し、飲用水にしているとのこと。
小雨が降ってきたので車で長男をピックアップ、帰りにコンビニを数件まわってみる。
一件ひらいていたので、とりあえず入ってみると雑貨と酒類を中心に一人10品まで販売。
30分ほど並んで、LLサイズの下着をゲット、大きいのは我慢できる範囲。
息子のかごを見るとビールと生理用品が・・。
「父さんたち、今日は結婚記念日だろ。あと、これは母さんが必要になると思って」だと。
中・高と長い反抗期が続いた長男だが、大学に入った頃から以前の優しい子に戻った気がする。
夜、久々にビールをいただく。
つまみは妻が、フキを甘辛く炒めてくれたもの、美味なり。

3月16日(水)

午後、仙台へレンタカーの返却に行く。
帰りの足が無かったが、意外にもタクシーがたくさん走っていたので17キロの道のりを歩かずにすんだ。
夜、米一袋を精米。水を節約するため無洗米にする。
久々の白米を梅干でいただく、美味なり。

3月17日(木)
会社は自宅待機だが、システムの点検があり出社。
設備への被害は少ないが、長時間の停電でダウン状態。
社食で弁当を販売していたので家族の分も購入、持ってきたペットボトルに水を詰め帰宅。
雪が激しく降るなか、カブの運転は怖かった。
帰宅するとネット・固定電話が開通していた。
夜の放送で、利府町の水道の復旧が4月3日以降と聞きショックを受ける。

3月18日(金)
所用で仙台に出るが、あちこちに行列ができている。
スタンドの行列はやや少なくなっている。
入荷の見込みがないのに並んでも結局ガソリンを無駄にするだけ、ということか。
午後、宮城県警のHPで犠牲者の名簿を確認する。
私の妻は障害者団体の臨時職員だが、名簿に会員の名前を見つけたらしい。
やさしいおじさんだったと、涙ぐむ。
夜、隣家からカニ飯と豚汁をいただく。
キャベツだけのお好み焼きと、ウドを加えなかなか豪華な夕食となる。
[PR]
by yossy1904 | 2011-03-18 22:35 | Comments(8)
Commented by Clearwater0606 at 2011-03-19 08:03
ご無事で何よりです。暖かい食事をいただけると、本当にほっとしますね。
Commented at 2011-03-20 15:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by のっぺい at 2011-03-20 22:51 x
あ、大館に来てたんですか
風呂入って、ゆっくりして下さい
Commented by yossy1904 at 2011-03-21 14:43
learwaterさん
燃料が足りないので、電気で料理し、電気で暖をとってます。
本当は節電しなければならない状況ですが、電気がいち早く回復したことで本当に助けられております。
Commented by yossy1904 at 2011-03-21 14:49
■さん
大館の妻の実家に行ってきました。
息子たちは落ちつくまでお世話になる予定です。
ローカル新聞を見ると大館にも被災者が避難しているようです(原発難民?)。
Commented by yossy1904 at 2011-03-21 14:50
のっぺいくん
妻の実家でお風呂に入り、食事をいただき、いとくで買い物をしてきました。
心身ともにリセットされた気分です。
さっき仙台に戻ってきましたが「また頑張るぞー」って気分になりました。
Commented by tom at 2011-03-21 15:47 x
大館は出生の地で懐かしいです。うちも月末まで子どもらは実家に疎開にやりました。妹夫婦たちもあつまり、予期せにぎわいとなったようです。買い物やガソリンは大変ですが、こっちはこっちで頑張らないと。

私も知り合いの好意で久しぶりにお風呂に入り、生き返りました。

引きこもりブログだったんですが、マロ7さんに発見されてしまったので・・・

頑張ってbekeさんも含め秋田県人会やりましょう!
Commented by yossy1904 at 2011-03-21 17:29
tomさん
大館もガソリンや灯油は不足してるようですが、スーパーには食品も豊富で制限していたのはパンと納豆ぐらいでした。
実家も大変でしょうが、子供さんもこちらに居るよりは安心かと思います。
ブログ、発見しちゃいましたよー。
近々、リンクさせていただきます。
<< リセット 地震 >>