再び、面白山高原

「味をしめる」ってこのこと言うんでしょうね。
先週に引き続き、面白山高原へ。
パノラマゲレンデを5往復、たっぷり粉雪をいただいてきました。

自分のトレースを眺めながら、至福のひととき(きっちゃんさん、bauaくん)。
c0081645_21395791.jpg

ところで今日、緩斜面から急斜面に変わる部分に亀裂が生じてました。
c0081645_2140449.jpg

このゲレンデは最大34度、パウダーランには丁度良い斜度ですが、雪崩の危険も大きな斜度です(38度が一番危険)。
[PR]
by yossy1904 | 2011-01-16 21:43 | テレマークスキー | Comments(20)
Commented by sharizaka at 2011-01-16 22:18
面白山にハマってますね。この亀裂はちょっと怖いですね。営業していないゲレンデは雪崩要注意ですね。
ジュネスもありますが、斜度がないので大丈夫かな。
Commented by tom at 2011-01-16 22:36 x
本日はutinopetika2さんたちとヒザラッセル楽しんできました。船形もいい感じの雪でしたよ。
Commented by とーます at 2011-01-17 08:48 x
この亀裂は雪崩の前兆なんですか?

亀裂が新雪で覆い隠されてしまうとそれもまた怖い感じがします。
Commented by morino at 2011-01-17 12:41 x
このスキー場は昔一度だけ滑ったことがあります。
パノラマゲレンデは急なガリガリバーンで怖かったことを覚えていますが、この亀裂はもっと怖いですね。
写真に人工物が写っていますが、何でしょう?
Commented by yossy1904 at 2011-01-17 18:38
sharizakaさん
先週は無かった亀裂なので、ちょっと心配。
尾根筋でハイクアップのルートになってますが、アルペンスキーのグループは傾斜の緩いドルフィンコースを登ってました。
亀裂に危険を感じたのかもしれません。
Commented by yossy1904 at 2011-01-17 18:40
tomさん
今年は「ブナを守る会」の行事にできるだけ参加しようと思ってましたが、最初から忘れていました(汗)。
次回、忘れなければ参加しますのでよろしく!
Commented by yossy1904 at 2011-01-17 18:55
とーますさん
新雪に隠された亀裂、春先に良く見ますね。
湯殿山で仲間がこの亀裂にハマり足が抜けなくなったことがあります。
結局ショベルで掘り出しました。
http://yossy1904.exblog.jp/5781372/
Commented by yossy1904 at 2011-01-17 19:00
morinoさん
人工物はリフト小屋です。
庇の下は雪を避けられて、ちょうど良い休憩場所。
ほかのパーティが滑るところを眺めながら、ランチタイムです。
「ヒューヒュー」などと声援を送ったりもします。
Commented by utinopetika2 at 2011-01-17 21:35
ハマってますね(笑)。
アプローチよし、雪質サイコーですものね。
亀裂だけには、はまりませんよう。
Commented by yossy1904 at 2011-01-17 22:00
utinopetikaさん、こんばんは
やはりアプローチですかね。
岩トレの帰り、電車でやった一杯からクセになりました。
↓ ↓
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201005/13/45/c0081645_0201872.jpg
Commented by torasan-819 at 2011-01-18 06:35
いや~穴場ですねこりゃ。
昨年吾妻スキー場跡を滑ったときは閉鎖になってから何年も経つので、ややブッシュがうるさいくらいになってました。
その点まだ面白山はパウダー満喫できますね。
それにしても亀裂が怖い!
雪崩れ注意ですね。
Commented by NON at 2011-01-18 16:51 x
皆さんのスキースタイルをブログで見させていただく程に
若造には出来ない、円熟した大人の遊びをしてると思います。

羨ましいかぎりです。
2月に蔵王に行きますよ~風邪でキャンセルしたリベンジです!
Commented by morino at 2011-01-18 17:39 x
写真の人工物とは亀裂のところに見える棒のようなものですが、何でしょう?
Commented by yossy1904 at 2011-01-18 18:16
torasanさん
ここは休業2年目なので、まだブッシュは少ないですね。
すこしだけ見えるブッシュは、タラノキが多いので春も楽しみ。
ただ、事故は気をつけたいですね。
怪我をしても救急車は来れません(道路は閉鎖中)。
そもそもここを滑っていいのか、という問題もあるし・・
Commented by yossy1904 at 2011-01-18 18:19
NONさん
円熟した大人の遊びですか、嬉しいですねー。
でもそんなこと言われると、滑ってる姿を見せられなくなります。
「ヒャッホー」
「ヒューヒュー」
など奇声が飛び交い、にぎやかな限りですから。
Commented by yossy1904 at 2011-01-18 18:20
morinoさん
言われてみると、確かに・・
なんか、ストックにも見えますね。
中をのぞくと・・・((((;゜Д゜)))
Commented at 2011-01-21 22:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yossy1904 at 2011-01-21 23:46
名無しさん
おっしゃる通り右側の急斜面を登りきって傾斜が緩くなるあたりです。
写真の右側、すこし離れたところにも亀裂がありましたので、広い範囲での亀裂だと思います。
安全を考えるならドルフィンコースを登るのも一案かと思います。
なお、リフトに近い側(左)には亀裂は見られませんでした。
雪に隠れていたかもしれませんが。
Commented by 雄叫び先行者 at 2011-01-22 01:05 x
返答ありがとうございました。ピットテストならびに弱層見極め必要ですね。
ちなみに山形は21日はほとんど雪降りませんでした。山行のご参考に。ダジャレじゃないけど(^^;)
Commented by yossy1904 at 2011-01-23 22:52
雄叫び先行者さん
今日も行かれたのでしょうか。
私は実家の雪下ろしで今週はスキーをお休みしましたが、仲間は今日も面白山に行きました。
さすがにハイクアップはドルフィンに変更したようです。
<< スキーのトラブル 裏山パウダー 面白山高原 >>