ヒヤリハット体験

雨の休日、B’nutsでトレーニングをしてきました。
8mのウォールは最上部にテラスがあり鉄パイプの支点があります。
ここでリード&フォローの確保を繰り返し練習。
真剣にやったので、写真はありません。

その中でちょっとしたヒヤリハット体験がありましたので、本人の承諾のうえ(?)公開します。

いつ:  平成22年9月23日午後4時ごろ
だれが: Baua(経験半年)
どこで: B’nuts 垂壁ウォール(8m)
ヒヤリハットの内容:
登攀を終え懸垂下降する際、セルフビレイの解除を忘れたため横に振られ、隣の壁に頭をぶつけた。 
その際「イデデッ!」と頭に手をやりロープから手を離した。
事故に至った場合: グランドフォール
事故に至らなかった理由: セルフビレイを解除してなかった

んー、こうやって書いてると冷汗が出ます。
対策は「基本動作を繰り返し練習する」でしょうか。
その点、クライミングウォールは便利な施設ですね。
[PR]
by yossy1904 | 2010-09-23 23:42 | 山遊び | Comments(2)
Commented by tom at 2010-09-26 23:04 x
そうですね。指さし確認、やはり有効です。
もはや紅葉シーズン間近。10月からは山!!です?!
Commented by yossy1904 at 2010-09-27 22:09
>10月からは山!!です?!
なるほど、禁漁シーズンは山という訳ですな。
こちらは今年、たった1回の出漁でした。
来年はもっと行きたいのですが、針の穴に糸が通せなくなってきました(泣)
<< 2010.9.25-26 竜門... 再び、旅へ >>