20100821_胆沢川源流のFF

週末は岩手山を予定してましたが、途中寄り道してイワナ釣り。
超久しぶりのF.F.(フライフィッシング)です。
場所は胆沢川源流。
地震の際、上流部の斜面が崩壊しているので、雨が降れば濁流になります。
イワナははたして生きのびているか??

落ち込みの白泡が消えるあたりにフライを落とします。
c0081645_2257847.jpg

黒い影が追ってきて、砂地のあたりでフライをパクリ。
まあまあのサイズのイワナでした。
c0081645_2259235.jpg

この後も10尾ぐらいのチビッコイワナが遊んでくれました。
もちろんすべてリリース、針の返しをつぶしてるのでさほどダメージは与えてないと思います。

夏の源流イワナ釣りではカディスがメインですが、今日はコーチマンに出が良かったようです。
ちなみにロッドは4-5番指定の8フィート(パックロッド)、ラインは4番。
タックルは25年ほど前のもの。
当時は標準でしたが、今ならラインが重すぎるかも・・・
ところで今年購入したディパック、自転車用です。
ヘルメットホルダーに渓流シューズを収納してみました。
中にいれずに済むので、便利です。
c0081645_23114981.jpg

[PR]
by yossy1904 | 2010-08-22 23:14 | 山遊び | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2010-08-25 23:35
渓流釣りもなさるんですね。素晴らしい。かなり大きなイワナとお見受けしましたが、イワナって結構頭でかいんですね。
Commented by yossy1904 at 2010-08-27 00:13
Clearwaterさん、こんばんは。
そういえば頭、でかいですね。
これは餌が少ないせいかと思います。
栄養のよいイワナは砲弾型になります。
この渓流、大人のイワナが住むにはちょっと小さいのかもしれませんね。
<< 20100822_三ツ石山・小畚山 2010.8.6-8_夏山合宿... >>