春の嵐がはこぶパウダー・秋田八幡平

週末は所用で秋田へ、もちろんスキー持参です。
天気予報は暴風雪、パウダーは風次第か・・

時間に制約があったためバックカントリーは諦め、秋田八幡平スキー場へ。
猛吹雪のなかやっとスキー場にたどりつくと、奇妙な光景。
吹き溜まりになにやら突き出たものがあります。
近づくと、車のワイパー。c0081645_2233415.jpg

手前の車は完全に埋まってます。
八幡平山頂へ向かった方の車でしょうか。
中に人がいたら、ちょっと恐いです・・
c0081645_22344939.jpg

ゲレンデは雪が吹き飛ばされ、パウダーは期待薄・・
c0081645_22392159.jpg

完全にブッシュが埋まった、林間コース(旧リフト線)へ。
やや斜度が緩いので、浅いターンでかっとびます。
c0081645_22403065.jpg

風の通り道では20cm、吹き溜まりでは膝くらいのパウダー・・
ストックを差し込むと、この辺までいきます。
c0081645_22452260.jpg

下部の緩斜面はラッセルになるので、途中からゲレンデへ。
ガラガラなので、ちょっと遊んでみました。
いつかやってみたかったんです。
この後、5本までトラックを刻みました。
c0081645_2252404.jpg

実は所用とは、親戚のおばあちゃんのお葬式。
バチあたり・・不謹慎・・、でも、とてもやさしい人だったので、許してくれるでしょう。。

[PR]
Commented by とーます at 2009-02-24 21:52 x
車のワイパーが雪面からはえてるのすごい!
この車に乗ってきた人どうやって帰るんだろう?
Commented by yossy1904 at 2009-02-24 23:58
冬山に入るぐらいの人たちだからスコップぐらいは持ってると思いますが、たぶん雪洞を掘るより時間がかかるかも・・。
ワイパーも埋まったら、車の上を歩いちゃうかもしれませんね。
Commented by utinopetika2 at 2009-02-26 21:34
でぇぇ~。
これまた凄いですね~。
1枚目2枚目、キャプションがないと理解できませんね。
掘り出すのも大変だろうなぁ~。
Commented by yossy1904 at 2009-02-26 21:56
この写真を撮ったのはお昼前ですが、もうすぐ完全に埋まってしまうような勢いで雪が降ってました。
掘り出すより先に、埋まってる場所を探すのが大変そう・・
Commented by Clearwater0606 at 2009-02-28 16:07
凄い雪ですねえ。あんぐりという感じです。有るところには有るんですねえ。熊鈴もゲットしたので、そろそろ、また、里山行きたいところです。
Commented by morino1200tb at 2009-03-01 16:40
凄まじい雪と風。こんなところでも滑るなんて本当に好きなんですね。
それにしても、リフト下の3本のシュプールはどうやって作ったのでしょう?不思議ですが楽しいですね。
Commented by yossy1904 at 2009-03-02 00:12
性懲りも無く今週、また八幡平へ行ってきました。
あの大雪は跡形も無く消え去ってましたが、動物的嗅覚で残ったパウダーを見つけ、今シーズン最後かもしれないパウダーランを楽しんできました。
明日にもアップしたいと思います。

Clearwaterさん、
宮城は里山ほどクマが多いように感じます。
ただ、こちらの存在をアピールすればほとんど回避可能だと思いますので、熊鈴は有効な手段だと思います。

morino1200tbさん、
3本のシュプールは、最初のシュプールと並行し同じターンを繰り返して刻んでみました。5本まで増やしましたが、6本目のころには最初のシュプールが消えてしまいました。
ところでこのスキー場では、アウトリガーで身障者スキーを楽しむ方を見かけます。驚くほどのテクニックです。
この方たちの刻むシュプールは3本になるのかもしれません。
by yossy1904 | 2009-02-23 22:57 | テレマークスキー | Comments(7)

裏山パウダーと花の山旅


by yossy1904
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30