20090211_スプリングバレー~くまざさ平

スプリングバレーから北泉ヶ岳のルートは、冬の手軽なトレッキングコースとしてかなり利用されているようです。
前回はスキーコースとしてもいい印象を持ったので、今回はくまざさ平から直接林道に下ってみました。

今日は暖かかったので、インナーからアウターまで春仕様にしました。
雪もそれなりかと思ったら、以外にもサラサラ・・なかななの雪質です。
今日のハイクアップは尾根までの予定、ここからドロップ。
c0081645_0254654.jpg

一見、木が混んでるように見えますが、ブッシュが少ないので意外に滑りやすい斜面です。
何度か尾根まで登り返して遊んでいたら・・・突然、足がなにかにひっかかり大転倒。
雪の中に小枝が隠れてました。
c0081645_0365524.jpg

尾根から下ると傾斜がゆるくなり所どころ歩きもありますが、林道までブナとナラの広葉樹林が続きます。
c0081645_0411637.jpg

バックカントリーコースとしては危険な箇所も少なく、初心者の入門コースとしてもお勧めですね。尾根と林道に出るところが少し急ですが、それ以外は平坦でクロカンスキーにもお勧めです。
c0081645_053840.jpg

①尾根のとりつきまでは平坦。
②くまざさ平の鞍部を目指して急登。
③1115ピークの少し下から下ると樹間が広く滑りやすい。
  雪質が良く、登り返して遊ぶのも良い。
④沢の源頭に出たら右へ。
⑤林道までブナとナラの広葉樹が続く。
 ブッシュも少なく、クロカンにもお勧めです。
[PR]
by yossy1904 | 2009-02-12 00:59 | テレマークスキー | Comments(4)
Commented by とーます at 2009-02-12 07:42 x
以前、桑沼までスノーハイクしたとき林道脇からスキーのトレースが見えたことがありました。
(桑沼のほとりにも直接滑り込んできた人たちに会ったことがあります。)
きっとこのコースで滑ってきてたんですね。
Commented by yossy1904 at 2009-02-12 21:39
とーますさん、こんばんは。
⑤のあたりはスキーコースとしては傾斜がゆるく面白さに欠けますが、ちゃんとした(?)ブナ林でスノーハイクには良さそうです。
キツツキのドラミングも聞こえてました。
桑沼に直接滑り込んだ人は、たぶん北泉ヶ岳からでしょうね(長倉尾根かも)。
Commented by utinopetika2 at 2009-02-12 23:15
フカフカの斜面のようですね。
指くわえてみています(笑)。
Commented by yossy1904 at 2009-02-12 23:58
ガリガリのバーンに20cmほど新雪がのった状態でした。
いわゆる「底つき」ですが、ターンが楽で滑りやすい雪でした。
utinopetikaさんも、ぜひスキーかスノボはじめましょう!
今なら間に合います(・・?)
<< 熊出没注意~北泉ヶ岳 20090207_船形山 >>