20090111_パウダーラン・鉄山西尾根

今日のルートは箕輪スキー場から鉄山西尾根・プロペラの碑にトラバース、西尾根を土湯バイパスまで下るコース。
登りはらくちん、下りはロングルート、しかも樹間が広くすばらしいパウダーランが楽しめます。

予報では荒天のはずでしたが、箕輪のリフトを降りると青空。
多少の風はありますが、プロペラまでは絶景を眺めながらのハイクとなりました。
c0081645_2223214.jpg

おそらくこの地で悲しい出来事があったのでしょうが、雪をまとったプロペラ(石楠花の塔)は白ウサギに見えてしまいます。
c0081645_22292063.jpg

ここでシールを外しシュカブラの尾根を下ります。
一般ルートより少し北側にそれると、迷沢支流の源頭へ。
ここにすばらしいパウダー斜面があるのです(通称「北壁」)。
まずテレマーカーT畑君がドロップ(ムービーから切り出した写真)。
c0081645_2235463.jpg

続いて山スキーヤーのbeke君。
登り返して2度滑ってしまいました。
c0081645_2237922.jpg

尾根に戻っても快適なツリーランが続きます。
我々の嬌声に驚いたウサギが、巣穴から飛び出してきました。
中をのぞくと、けっこう深い。。
c0081645_22495197.jpg

逃げたウサギの足跡を追ううち、予定ルートからだいぶ逸れてしまいました。
地図読みの練習を兼ねて軌道修正(結局GPS頼りとなりました・・)。
やっと林道に出て一安心・・・とはなりません。
迷沢の渡渉、仏沢に懸かる恐怖の一本橋等々・・詳しくは以下参照(クリックで拡大)。
c0081645_230087.jpg

①ハイグレード山スキー(岳人編集部編)に載っていた一般コース。
②通称「北壁」。
③登り返して遊ぶ。
④予定のルート。
⑤ウサギを追って下ったルート。
⑥林道(廃道)に出る。
⑦迷沢の渡渉、特に問題は無いがスキーは外す。
⑧恐怖の一本橋、慎重に。
⑨旧道を通りスキー場へ。除雪してないのでラッセル要。

9:40リフト終点~10:45プロペラ~11:30通称「北壁」~(昼食後、上り返して滑降)
 ~15:20迷沢渡渉~15:40仏沢一本橋~16:00土湯バイパス~17:00箕輪スキー場

※上記地図は電子国土Webシステム使用条件に則り、電子国土ポータルの作図パネルを使用しシンボルや文字を背景地図の上に重ねております(出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/)。
※上記ルート、特に通称「北壁」については、雪崩についての十分な装備・知識が必要です。
[PR]
Commented by beke at 2009-01-13 21:45 x
⑤の場所はルートからかなり外れていたんだね。
滑っているときは、気づかない。
ルートの相互確認、非常に大事なこと勉強になりました。
Commented by utinopetika2 at 2009-01-13 21:46
冬山満喫されていますね。
羨望です。
スキーやっておけばよかったなぁ~なんて思っています。
18日の笹倉山・・・どうします?
Commented by yossy1904 at 2009-01-13 22:44
bekeくん、
ルートから外れることは良くあることで、いかにリカバリするかが肝要かと。。
その点、GPSの威力は絶大です。
ただし、最終的には地図読みのスキルだすな・・
Commented by yossy1904 at 2009-01-13 22:48
utinopetikaさん、
笹倉山、行きたいのはやまやまですが、その日は子供が2年目のセンター試験なんです。
一応(!)おとなしくしてる予定です。。
(と言いつつ、送り届けたあとはどっかでパウダー滑ってるかと・・)
Commented by Clearwater0606 at 2009-01-14 19:24
うさぎの巣穴は、初めて拝見しました。なんか可愛いですね。
Commented by yossy1904 at 2009-01-14 23:21
Clearwaterさん、こんばんわ。
巣穴はかなり深いので、地面まで掘ってるのかもしれません。
この辺は熊棚も多いので、自然が豊かなんですね。
Commented by at 2009-01-15 23:24 x
朋友会の記事では全体観がさっぱりですが,この地図で理解できました.良く出来ていますね.感服です.
Commented by yossy1904 at 2009-01-15 23:44
鐵さん、お久しぶりです。
(忘年会ではご挨拶できず申し訳ありませんでした)

鉄山西尾根はすばらしいパウダーのロングコースですが、ちょっと地形が複雑。概念図で表現しきれなかったので、今回は「電子国土」を使ってみました。
国交省提供の便利なツールですが、加工はWeb上の図形エディタ使用との制限あり。
ルート図を重ねようとしましたが、なかなか微妙な表現ができないんです。
もうすこし研究してみます。

by yossy1904 | 2009-01-11 22:03 | テレマークスキー | Comments(8)

裏山パウダーと花の山旅


by yossy1904
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30