20081130_姥ヶ岳(敗退)

初パウダーを楽しむため、今週は湯殿山を予定してました。
しかし、このところの暖気のせいかブッシュが埋まりきってません。
それに、今日の天気は荒れ模様の予報。
無理をせず、車道を利用し姥ヶ岳へ向かうことにしました。

今日のメンバーはスキーとワカン(スノーシュー)のミックス。
車は六十里越街道入り口まで入ることができました。
そこからは、次第に風が強まる中、車道を歩きます。
c0081645_20382037.jpg

途中で、西川山岳会と会いました。
強風のため登頂を中止し、ツェルトを張ってお茶を楽しむのだそうです。
さすがジモティ、余裕があります。
c0081645_20493759.jpg

とりあえず姥沢まで行って見ましたが、この先はさらに風が強まるためワタシたちも登頂中止。
シールを外し引き返します。
c0081645_2056959.jpg

途中、立ち止まるほどの強風。
ホワイトアウト寸前。
c0081645_2057186.jpg

下るにつれ風はおさまり、ちょっとだけ林間を楽しみました。
c0081645_20581586.jpg

今日は初パウを楽しむことはできませんでしたが、久々に吹雪を正面から受け、これからのシーズンに向け気合が入りました。

8:35六十里越分岐~11:15姥沢11:30~12:25六十里越分岐
[PR]
by yossy1904 | 2008-11-30 21:06 | テレマークスキー | Comments(8)
Commented by とーます at 2008-12-01 11:43 x
吹雪を受けて気合が入るなんてさすがですねー。(^.^;
私は昨日は、天気予報に恐れをなして家でぬくぬくしてました。
Commented by Clearwater0606 at 2008-12-01 21:34
もう完全に冬山ですね。特に3〜4枚目の写真あたりを拝見しますと、これはかなり恐いなあと感じてしまいます。でも、それだけ魅力ある世界なんでしょうね。

唐突ですが、リンクさせていただきますので、今後ともよろしくお願いします。
Commented by beke at 2008-12-01 23:08 x
写真を見ると正に冬山ですな。
厳しさがヒシヒシと伝わってくる。
どちらかと言うと、優しい山に迎えてもらいたいよね
・・・まだまだ若輩者???
Commented by yossy1904 at 2008-12-02 05:09
とーますさん、
シーズン始めにこれぐらい吹かれると、装備点検にちょうどいいかななんて思います。
でも、いい雪でした。
滑りたかったぁー!!
Commented by yossy1904 at 2008-12-02 05:12
Clearwaterさん、
冬は、これぐらい吹かれるのが普通かもしれません。
たまたまピーカンに当たると、もう雪山から離れられなくなってしまうんですねぇ。。
あっ、そういえばワタシも勝手にリンクしておりました。
おことわりもせずに、もうしわけありませんm(_ _)m
Commented by yossy1904 at 2008-12-02 05:13
bekeくん、
これからが山岳会の真骨頂ですよ、うん。
Commented by utinopetika2 at 2008-12-02 23:03
楽しそう~。
でもちょっと厳しそう~。
これで気合が入るとは・・・さすが山男です。
Commented by yossy1904 at 2008-12-02 23:23
utinopetikaさん、
待ちに待った雪なので、吹雪でも「楽しいー!」って事になります。
稜線で耐風姿勢とかなれば、楽しむどころじゃありませんね。
<< 20081209_アバランチナイト 20081123-24_秋田八幡平 >>